2006年05月29日

その後の交通博物館

先日ついに閉館してしまった交通博物館
その跡地はどうなっているのだろう? と気になり出かけてみた。

200605221707nlm.jpg

建物はそのままだ。
だが、5月14日までのあの賑わいは、もうない。
玄関前に展示されていたD51機関車、0系新幹線の先頭部分は、
盗難など防止のためだろうか、仮囲いの中に入ってしまっている。

200605221708nlm.jpg

そこここに「交通博物館は閉館しました」といった掲示がある。
「長い間ありがとうございました」とも。

鉄道おたくの私にとって、その思い出を一言で語り尽くせるわけがない。
「こちらこそ、ありがとう」。それしか、言えない。
posted by ひろとも at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

ロングシートが嫌いな理由

だって、こうしないと外の景色が見えないんだもん。

2006041614220nlm.jpg


あ、ちなみにロングシートってのは通勤電車のシートの形で、
七人掛けなど、窓に沿って進行方向に横向きに座るようにできている
シートのことをいいます。

posted by ひろとも at 23:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

火災防止

みつこさんがとてもうれしそうな顔をしています。

2006052219280nlm.jpg

そうです! 右下に見えるこの箱の中にはケーキが入っているのです。

じつは昨日はみつこさんの誕生日
お休みの日とちょうど重なり、おでかけをしたので、
うちでケーキを食べるのはきょうになったのです。

2006052219320nlm.jpg

ほら、うれしそうでしょう?
ケーキは神田淡路町の近江屋洋菓子店で買いました。
いちごがドンドンと乗っている素朴な感じのショートケーキ。

ろうそく(小)の本数が少なめになっているのは許してね。
火事になっては、せっかくのお祝いが台無しになってしまうので。




※近江屋洋菓子店
 古い歴史を持つ下町のケーキ屋さん。焼きたてアップルパイが名物です。
 東京にお越しの際は、ぜひ一度お店を覗いてみてください。
 神田(秋葉原電気街近く)と本郷(本郷三丁目駅近く)にお店があります。
 店内には喫茶コーナーもあるんですよ。

 http://www.ohmiyayougashiten.co.jp/index.html
posted by ひろとも at 22:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

振替乗車

木曜日でしたか、JR王子駅から京浜東北線に乗ろうとしたら、
列車が大幅に遅れているとのこと。
それでは地下鉄に乗って行こうと思い、定期券を提示の上、
振替乗車票を受けとりました。

200605111039nnlm.jpg

これと本来乗るべき京浜東北線の切符(定期券)があれば、
他経路の切符(地下鉄や他のJR線)がなくても乗車できるんですね。
これ、「振替乗車」っていいます。

ちなみに、私は王子から秋葉原まで、南北線で飯田橋まで乗り、
そこから中央・総武各駅停車で秋葉原まで行きました。
飯田橋で乗り換えるときも、「秋葉原まで乗ります」と言って
振替乗車票はそのまま持ち続け、
秋葉原の改札を出るときに渡してしまいます。
なので上の写真は渡してしまう前に撮ったとっておきの一枚(笑)。

ちなみに旅客営業規則でどう定められているのか調べてみたところ、
振替乗車」という言葉が見つからず、
どのように規定されているかよくわかりませんでした。
たぶん、第282条(列車等の運行不能・遅延等の場合の取扱方)、
第285条(他経路乗車船の取扱方)あたりが
関係しているものと思われます(いい加減な答えでスミマセン(^_^;A )
posted by ひろとも at 10:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

マンション建設中!?

台東区にお住まいのKさんより投稿写真をいただきました。

20060416toko01l.jpg

とくにどうということのない建設中のマンションなのですが、
Kさんによると、昨秋あたりから工事が進まず、
なかなか完成しない
とのこと。

「今春には入居できるはずだったのに……」

不思議に思ったKさんは、その建設現場に近づき、
一つの看板を発見して、ようやく納得したそうです。
そう、その看板とは……









20060416toko02l.jpg

初めて見ました、イーホームズvsヒューザーの組み合わせ。
そうですか。それで、工事が中断してしまったのですね。

このマンションを購入なさった方、たいへんお気の毒でございます。
そしてご近所の方、さぞや不安の日々をお過ごしのことでしょう。
一連の事件が解決して一日でも早く安心できる日が来ることを
私も願ってやみません。
……って言いつつ、掲載しちゃいましたケド(^_^;)

そして、勇気を持ってこの現場を訪れ、
写真を投稿してくださったKさん、どうもありがとうございました。
posted by ひろとも at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 投稿写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

龍王峡

こちら、栃木県鬼怒川龍王峡での一枚。

20060506gw01plm.jpg

画面後方右側から流れ落ちているのが虹見の滝
どうです!すばらしい眺めでしょう?

あ、手前の人物が邪魔ですって?
うーん、カメラの性能が良くなくって、
このアングルしかできなかったんですよぉ(^_^;)
でもね、鬼怒川の深い渓谷が新緑に映えて、
どこもかしこも絶景でした
。ホント。

さて、ゴールデンウィークもあと一日となりましたが、
みなさまは、どのような休日を過ごされたのでしょうか?
元来天の邪鬼の私は、みんなが外出するときは外出しないのですが、
今年はパピー(みつこさんのお父さん)の
七回忌なので、栃木県の新高徳へ出かけたのです。
その後、ちょっと時間ができたので、
きょうは龍王峡まで足を延ばしたという次第。
posted by ひろとも at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

誤乗送還

地下鉄で居眠りをして乗り過ごしてしまいました。
銀座線で表参道まで行こうとしたのですが、よりによって渋谷に(^_^;)
というのも銀座線の渋谷(始発駅)は到着ホームと出発ホームが離れていて、
折り返すためには、一旦改札を出入りしなければなりません。

2006050213110nlm.jpg

そこで渋谷駅の改札で受けとったのがこの紙切れ

意図的に渋谷まで来たとしたなら、
表参道から渋谷まで乗った分の運賃と
渋谷から表参道へ戻る分の運賃を支払わなければなりませんが、
寝過ごした場合、乗り違えた場合などには
誤乗送還」という制度があるので、
これを利用すると無賃で表参道まで戻ることができます。
私も到着ホームの改札を出るときに、この小さな紙切れを受けとり、
これを乗車ホームの改札で見せて入場しました。
表参道ではもともと乗ってきた切符で下車できます。

なお、この「誤乗送還」の制度は、
東京メトロの場合はちょっとわかりませんでしたが、
JRの場合ですと「旅客営業規則」の
第291条、第292条に定められています
(ただし、定期券・回数券では利用できませんのでご注意)。

悪用はいけませんが、
もし間違って目的地と違う駅まで行ってしまった場合、
このことは知っておくと役に立つのではないでしょうか。
posted by ひろとも at 23:44| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする