2007年11月25日

月島もんじゃ

大阪のSさんが東京に遊びに(?)きてくれたので、
月島にやって来ました。
20071117_monja5134m.jpg

もんじゃがたべたい」という
かねてからのSさんのリクエスト、ついに実現です!

こちら、もんじゃストリート。
この通り沿いは比較的新しい店が並んでいます。
20071117_monja5133m.jpg

もんじゃTシャツも売ってます。
でもここ、なぜかクリーニング店なのよね(笑)。
20071117_monja5135m.jpg


めざす店は「能登」。
もんじゃストリートからはずれた裏通りに
ひっそりとありました。

最初は、おねーさんに焼き方を教わりました。
(写真はそのあと自分たちで作ったときのものです。)

まず、キャベツなどの具だけを鉄板にのせ炒めます。
キャベツをかんかんかんと切っておきます。
お肉など大きめの具も細かく切っておくといいそうです。

そしてご存知、土手。具だけでつくります。
輪はなるべく広く大きくつくるのがコツ。
20071117_monja5117m.jpg

で、輪の中に汁を流します。
少しずつ流して火を通し、また流して……
汁は三回ぐらいに分けて流すと吉。
(土手の輪が大きい方が汁の火の通りがよくなるのです)
20071117_monja5119m.jpg

汁にまんべんなく火が通ったら土手もくずして
ぜんぶかき混ぜて薄く円盤状にします。
これでできあがり。まだ全体的にふにゃふにゃですが
これ以上固くはならないので、
小コテを使って端っこから食べちゃいます。
20071117_monja5127m.jpg

三人で少しずつ食べてたらこんな形になりました(笑)
残ったおこげをひっかきながら食べるも良し。
20071117_monja5129m.jpg


いやー、とってもおいしかったです。
正直に言うと、いままでもんじゃ食べて
おいしいと思ったことなかったんですが、
今回は違いました。
おねーさんに本当の作り方を教えてもらったのが
良かったのでしょう。

Sさんのおかげでもんじゃのおいしさを知りました。
そんなきっかけをつくってくれたSさんに乾杯♪
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする