2008年06月20日

それでもボクはやってない【東京高裁・控訴篇】判決(第三回公判)

横浜市職員のFさんが痴漢の罪に問われた事件の控訴審。
6月18日14時より、東京高裁803号法廷にて
判決の言渡しがありました。

事件の概要・第一審の経過・控訴審第一回の様子は、こちら
控訴審第二回の様子は、こちら と こちら
をそれぞれご参照願います。


さて、高裁の判断……。

開廷後すぐに主文が言い渡されました。


 主文
 本件控訴を棄却する。



問答無用の有罪判決。
もう、続きの「理由」を聞く気がおきませんでした。

Fさん側は即日上告したもようですが、
最高裁にいくからといって、
事態は変わるものなのでしょうか。





posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 法廷傍聴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする