2008年08月01日

プチ整形(前篇)

5月のこと、嫁のみつこさんに
「誕生日プレゼントなにがいい?」
ときいたら、うーん……と考えたあと、
「顔のシミとり」
といわれました。

で、友達でカリスマ美容外科医Y先生に相談。
「大きいシミは老人性色素斑ですね〜、
 小さいシミは、ひとつは肝斑で〜、
 あとはそばかすもあるかな〜・・・」
ひとくちにシミといっても
いろんな種類があるようです。
「老人性色素斑と、そばかすの大きいのは
 レーザー治療しましょう。
 肝斑はトランシーノっていう薬をのんでください」

そこへ嫁みつこ、さらにヒアルロン酸注入を要求。
「あー、じゃあ、ホーレイ線のとこに注射しますか。
 0.5ccで大丈夫と思うけど」

治療方針が決まったところで、いよいよ手術。
シミ(頬)とホーレイ線(鼻・口の脇)は別のところなので、
両方を同じ日に手術することになりました。

●参考写真
20080710_7652.jpg
写真が小さいのでわかりにくいですが、
右頬(この写真だと左側)の頬骨あたりにシミがあります。
これがレーザー治療でどうなるか……

(つづく)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする