2009年09月22日

はじめての鉄道博物館(後編)

鉄道博物館の続きです!

展示室のさらに奥のほうは
私の記憶にもある高度成長期の車両たち。
20090912tptc1812980.JPG
右側の特急電車はかつて上越線の「とき」として
活躍していた車両です。
よく残っていてくれたなぁと感慨深く眺めます。
20090912tptc1812983.JPG
いいっすねえ。
リクライニングじゃないロマンスシート。
20090912tptc1812981.JPG
運転席。時代を感じさせるメカですね。
20090912tptc1812986.JPG
ボンネットの鼻先。
特急「とき」登場時は佐渡のトキのことを
知らない人も多いだろうと愛称名の下に
漢字で「朱鷺」の文字を入れたんだそうです。

20090912tpnahane.JPG
初代ブルートレインとなった寝台客車。
当時は走るホテルといわれましたが
寝台幅は52センチ。これも時代ですね。

20090912tpzero2992.JPG
こちらは新幹線0系!
交通博物館の玄関先にあったカットモデルです。
ようやく再会できました。

20090912tpsimu3001.JPG
ひととおり見学し終わったらシミュレーター体験!
20090912tpsimu3002.JPG
運転士気分でハンドルを握ります。
20090912tpsimu3006.JPG
急ブレーキをかけるも停止位置は5.2mのオーバー。
なかなかうまく行きませんね。

楽しかった!また行きたい!!



★鉄道博物館
http://www.railway-museum.jp/
posted by ひろとも at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする