2010年02月12日

ひどい目に遭った

ただ列車に乗るために、金沢へ向かったんですよ。
目的は大糸線の南小谷(みなみおたり)〜糸魚川間を走る
キハ52形という旧型のディーゼルカー、
そして金沢〜上野間を走る寝台特急「北陸」号の二つ。

ところが、その日は日本海側で雪が激しくなり、
キハ52形は根知という途中駅で
深い雪のため進めなくなりました。
20100203_4048.jpg
列車は根知で運転打ち切り。残された乗客はタクシーで
糸魚川まで代行輸送になりました。
20100203_4049.jpg
そんなこんなでディーゼルカーには
一時間弱閉じ込められてしまいました。

これでやっと金沢に行ける、と思いきや、
糸魚川から乗った特急「北越6号」は
市振という海沿いの駅で緊急停止。
なにかと思ったら、前を走る貨物列車が故障したとかで、
走り出すまで結局五時間半も閉じ込められてしまいました。

家に帰り、「たいへんだったんだよ」といったら、
嫁みつこさん曰く、
「たくさん電車に乗れてよかったね」


※くわしい状況は後日「走れ!バカップル列車」に掲載する予定です。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(13) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする