2010年05月11日

お伊勢参り(外宮)

走れ! バカップル列車 第43号」では、
近鉄特急のことばかり書いてしまいましたが、
旅の最大の目的はお伊勢参りでした。
はじめての伊勢神宮……日本人の心のふるさと伊勢神宮……
ドキドキワクワクの初参拝です。

ところで伊勢神宮とはどんな神社なのか。
神宮で配布されているマップにある紹介文を引用しましょう。


神宮 -お伊勢参りは外宮から-
伊勢神宮は日本人の心のふるさとといわれ、
「お伊勢さん」「大神宮さま」とも呼ばれ、親しまれています。
正式名称は「神宮」といい、宇治の五十鈴の川上にある
皇大神宮(内宮)と、山田原にある豊受大神宮(外宮)の
両大神宮を中心として、14所の別宮、43所の摂社、
24所の末社、43所の所管社があります。
「神宮」はこれら125の宮社の総称でもあります。


さすがに125の宮社すべてはお参りできませんが、
まずは外宮と呼ばれる豊受大神宮から参拝することにしました。
伊勢市駅から外宮に向かう参道を歩き始めます。

20100424_4808.jpg
ビジネスホテルサンドーが私たちを出迎えてくれました。
サンドー、参道……そのものずばりのネーミングです。

20100424_4814.jpg
横断歩道を渡るといよいよ外宮の敷地です。

20100424_4816.jpg
豊受大神宮の説明を書いた立て札。

20100424_4818.jpg
表参道火除橋は架け替え工事中。
新しい橋はまだ渡ることができません。
参拝客は横っちょにある仮橋を渡ります。

20100424_4819.jpg
一の鳥居から参道をさらに進みます。
鳥居をくぐるときはいったん立ち止まり、
お辞儀をしてから進みます。

20100424_4831.jpg
ついに御正宮につきました。心をこめてお参りします。

20100424_4827.jpg
いまの御正宮の先には平成25年の式年遷宮で
これからさき二十年の御正宮となる御敷地が用意されています。

20100424_4835.jpg
御正宮の前にはなにやら人びとが集まって石をなでています。
いま流行りのパワースポットでしょうか?



★伊勢神宮HP
http://www.isejingu.or.jp/


posted by ひろとも at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする