2010年08月31日

エジプトみやげ

嫁みつこの同級生マスやんからエジプトみやげをいただきました。

20100828_8530.jpg
これなんですが、なんだと思います?

ネコのかたちをしたアメなんですよ。
エジプトは猫を崇拝していたぐらいで、
いまでも猫が好きなんですね。
それでネコのアメ。高さ2センチぐらい。ちっちゃいです。

20100828_8533.jpg
顔はちょっと見えにくいですが、
溝のようにくぼんだ額の下に目と鼻がちょこんとあります。

かんじんの味は……ちょっと微妙です(笑)


posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

キオスクでタバコ販売中

駅のホームのタバコ自販機を見て、
ふと気がつきました。

20100822_8402.jpg

駅構内は一切禁煙なんです。

これっていいんだろうか。
駅(首都圏)の喫煙所はすべて撤去する一方で、
タバコは売り続ける。

喫煙所を撤去するとき、たしか
みんなの健康のためっていってなかったっけ?
それでも販売は続ける矛盾……。

もはやJRにはモラルもマナーもエコもない。
そこにあるのは損得勘定だけってこと。



posted by ひろとも at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

海の森(中央防波堤)

建築家安藤忠雄もプロジェクトに参加している
「海の森」が一般公開されているというのでいってきました。

「海の森」は東京湾に浮かぶ中央防波堤埋立処分場の一部に
植林をして緑が茂る森にしようというもの。
平成28年(2016年)ごろにできあがるといわれています。
seibi.jpg
(「海の森」ホームページより)

この中央防波堤の埋立地。げんに土地はあるのに
23区のうちどの区になるか決まっていません。
住所もまだないという不思議なところ。
一度行ってみたいと思ってただけに、すごい楽しみ〜♪

20100821_8259.jpg
新橋からゆりかもめに乗ります。

20100821_8275.jpg
りんかい線東京テレポート駅前にあるバスのりばから
「中央防波堤」ゆきの都バスに乗り換え。

20100821_8281.jpg
海底トンネルを抜けるとそこは中央防波堤内側埋立地。

20100821_8289.jpg
ごみを運ぶトラックのための案内があちこちにならんでいます。

20100821_8296.jpg
バス停から10分ほど歩くと「海の森」(予定地)の入口に到着。
この時点ですでに汗だくのへろへろですが、
「あと20分ほど歩いたところにあります」
と案内され、ちょっとげっそり。

20100821_8310.jpg
太陽も風景もまるで砂漠のような
埋立地のなかをてくてく歩き続けます。

20100821_8316.jpg
ようやく一般公開している植樹地にたどり着きました〜
自販機もあって、なんだかオアシスのよう。

20100821_8391.jpg
すごいです。おととし植えた木々たちは
もうだいぶ育ってきています!
これが六年すれば森になってくるのでしょうね。

20100821海の森パノラマその3tm.jpg
海の森は一番高いところが海抜30メートルほど。
ここまでくると眺めも良く、お台場、東京スカイツリー、
江東区若洲の向こう側には東京ディズニーランドも見えます。
※小さな写真をクリックすると大きくなります。ほぼ360度の大パノラマ!

20100821_8364.jpg
羽田空港が近く、航路にもなっているので、
上空には飛行機がひんぱんに通ります。
美しい森になるのはいいけど、ちょっとそこが難点(>_<)

20100821_8355.jpg
防波堤の向こう側、東の海上に浮かぶのは、
東京港臨海大橋(仮称)。トラスが独特のデザイン。
中央防波堤外側埋立地と江東区若洲の間にかかる橋です。

20100626_6779.jpg
この中央防波堤の埋立地って、
羽田空港からも見えるんですよ(2010年6月羽田空港より撮影)。
写真左の奧にみえる橋は東京港臨海大橋。
トラスのかたちが同じなのがわかるでしょう?


★「海の森」ホームページ
http://www.uminomori.metro.tokyo.jp/index.html

★東京都廃棄物埋立管理事務所公式ウェブサイト
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/tyubou/




posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

阪急グッズぞろぞろ

さくらさんから郵便が届いて、
あけてみると阪急電車のグッズがぞろぞろ。

20100805_8156.jpg
電車や方向幕のテープに、定規……
箱に入ったミニ電車みたいなのはなんでしょうね?

20100805_8159.jpg
テープカッターでした。
電車の端っこはクリップ入れにもなる優れもの。

しかも、この電車……
20100805_hankyu.jpg
走るんですっ!!! すごい!

さくらさん、いつもありがとうございます〜〜♪
だいじに使いますー
posted by ひろとも at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

江ノ電記念入場券

どんぶりさんから、こんなのいただいちゃいました。

305-355号車デビュー50th記念入場券セット!

20100813_8192.jpg
セットというだけあって、なんだか分厚いんですよ。

20100813_8193.jpg
なかからいろいろでてきて、広がってきて、
どうもペーパクラフトになってるみたい。

20100813_8200.jpg
できた〜っ!
すごい!極楽トンネルから出てきた300形電車になった〜!!

どんぶりさん、ありがとう〜♪


posted by ひろとも at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

中里トンネルの謎

湘南新宿ラインの電車は、池袋〜赤羽間は赤羽線とは違い、
池袋を出ると西へ(右へ)曲がって駒込まで山手線と並行して走ります。
これは湘南新宿ラインの電車が「山手貨物線」を走るからなんです。
ところが山手貨物線は田端には寄らず、
ぐいと北へ(左へ)カーブして上中里方向へむかいます。
上中里から先は京浜東北線と並行して走るのですが、
駒込から上中里までぐいと曲がる線路は
時刻表の地図には載っていません。
このぐいと曲がる線路の肝は「中里トンネル」。
都会の片隅にあり、交通の要でもありながら、
あまり知られていないトンネルの謎を探りにでかけてみました。

20100613nakazatoT.jpg
【図】中里トンネル周辺の概略図。
番号のついた矢印は、その番号の写真を撮った位置と方向を示しています。

20100613_5855.jpg
【写真1】中里トンネル北側出口。
単線のトンネルが二つ並んでいるのがわかります。
出口は武蔵野台地がすとんと途切れ、
かつては海だった平地との境目にあります。
並行する京浜東北線は陸橋で山手貨物線を乗り越えています。
その向こう側の高架橋は東北新幹線です。

20100613_5842.jpg
【写真2】中里トンネルが通っている付近の地上。
道路がゆるやかに左にカーブしているのは、
下を通るトンネルのルートに沿っているからです。
道路右側がちょうどトンネルの真上にあたるのですが、
そこはJRの敷地になっていて、JRの社宅跡になっていました。
なぜ道路がトンネルに沿ったカタチになっているのかは謎です。

20100613_5843.jpg
【写真3】JRの社宅はいまは使われていません。
なんだか荒れ放題の状態になっています。
ちょうどこのあたりを歩いているとき、トンネル内を列車が通り、
列車の振動がもろに地上まで伝わってきました。
自分の会社のやることとはいえ、列車が通るたびに揺れるのでは
あまり住み心地の良い社宅ではなかったのかもしれません。

20100613_5861.jpg
【写真4】中里トンネル南側出口。
すぐ上に山手線の陸橋があるので出口は確認がむつかしいです。
小さな写真なので見えにくいかと思いますが、
武蔵野台地の下にある出口と陸橋とのわずかな隙間に
湘南新宿ラインの電車が通っているのがちらりと見えます。
上の線路を走ってくるのは山手線電車です。

20100613_5870.jpg
【写真5】上の【写真4】と同じ場所から南西方向を見たところ。
崖のすぐ下を通るのは山手線の線路。
その向こう側の一段低いところにあるのが、
湘南新宿ラインの走る山手貨物線です。

20100613_5893.jpg
【写真6】中里トンネル南側出口を別角度から。
湘南新宿ラインの電車がトンネルに入っていきます。
すぐ上を山手線の陸橋が通っているので、
ここからでもトンネル出口の確認はむつかしかったです。

20100613_5875.jpg
【写真7】駒込方向に坂(道路)を下ったところにある第二中里踏切。
現在山手線に唯一残る踏切です。線路脇のゴルフボールが目印(笑)
ここだけ踏切が残った理由は、
中里トンネルあるいは山手貨物線の存在が関係していると思います。
山手線の線路と山手貨物線の線路はこの位置まで来ても高低差が残り、
交差する道路は山手貨物線とは立体交差になるものの、
山手線とはどうしても平面交差になるからです。
道路をスロープにするにしても、
山手線と山手貨物線とが近すぎるからそれもダメ。
そんなこんなでいまだに踏切が残っているのでしょう。


第二中里踏切の動画はコチラ!



posted by ひろとも at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

鶴見線の旅(後編)

楽しい鶴見線の旅は続きます。

海芝浦から戻った一行は、こんどは扇町行きの電車に乗るため、
途中の浅野駅で乗り換えます。
浅野駅はすごい構造の分岐駅で、二股にわかれるところは
分岐の角度が急なあまり三角形のホームになっています。
20100731_7957.jpg
海芝浦からの電車から扇町行きに乗り換えるところ。
昔懐かしい場内踏切を渡ります。

20100731_7962.jpg
場内踏切を渡ったところは二股の真ん中にある三角形のホーム。
木造の屋根がなんとも渋い。
扇町行きのホーム(写真左側)へはもう一度場内踏切を渡ります。

20100731_8003.jpg
浜川崎〜扇町間は貨物列車も走ります。
石油タンク車がこんなにたくさん。

20100731_8026.jpg
鶴見線の「本線」の終点にあたる扇町につきました。
こちらのホーム屋根は鉄骨を組んだもの。

20100731_8023.jpg
駅舎正面。門のところにはなぜか薔薇のアーチが。

そして、最後に鶴見の隣の国道駅を見学。
20100731_8048.jpg
こちらが国道駅ホーム。
その名の通り国道15号線(第一京浜)を渡るため、高架線上にあります。
線路の上を渡るアーチ状の架線柱もなんだかおしゃれ。

20100731_8096.jpg
国道駅の改札らしきところ。改札の木枠が渋すぎる。

20100731_8095.jpg
国道駅高架下はレトロな雰囲気をいまに残す商店街。
線路のカーブと同じようにゆるやかにカーブしています。
閉店しているところも多いですが、
居酒屋さんが一軒、がんばって営業してました。

20100731_8092.jpg
電車を降りてすぐに聞こえてきたお囃子は近所の神社のお祭り。
なんでも五年に一度の珍しいお祭りだそうです。
国道駅ホームからも見学者が。

20100731_8105.jpg
これは鶴見臨港鉄道時代に営業していた本山(ほんざん)駅跡。
総持寺への参道の近くなので「本山」。
地上とホームを結ぶ階段がいまも残っています。

20100731_8107.jpg
そもそも、なぜ鶴見に来たかといえば、
ザ・ニュースペーパーのライブが鶴見であったから(笑)
ネタより鶴見線を楽しんでしまった感がなきにしもあらずですが、
ライブももちろんすごく楽しかった。
テレビとかでちらっとしたの見るより、何倍もおもしろい!!

posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

鶴見線の旅(前編)

みんなで鶴見線に乗ってきました。
題して大人の遠足2010 in 鶴見線」!!

そんなタイトルはさておき、
京浜東北線の鶴見駅を降りて階段を昇れば、
もうそこは不思議な不思議な鶴見線ワールド。
20100731_7842.jpg
駅構内なのになぜか改札口。ほら、いきなり不思議の国でしょ。
これ、鶴見線が鶴見臨港鉄道という私鉄だった名残なんですが、
国鉄はおろかJRにも継承され、しかもSuicaの自動改札に(笑)
鶴見線の駅はぜんぶ無人駅なので
不正乗車防止のためなんだそうです。

20100731_7848.jpg
ホームは京浜東北線の線路から一段上がった高架線にあります。
私鉄らしい頭端式ホーム。番号は京浜東北線から連番になっていて、
改札側が3番線、反対側が4番線。
二本あるけど4番線はラッシュ時しか使いません。

20100731_7856.jpg
乗車する海芝浦行きの電車が三両でやってきました。

20100731_7880.jpg
テンション高く車窓に食いつくオトナたち。
お子様じゃないので反対向きに座ったりはしません。

20100731_7887.jpg
浅野に近づいてきました。
扇町方面の線路と海芝浦方面の線路の分岐駅です。
海芝浦行きは右に曲がります。

20100731_7892.jpg
昼下がりの運河沿いをのんび〜り走ります。
運転手さんも心なしかやる気なさげ……。

20100731_7928.jpg
終点、海芝浦駅に着きました〜♪
ホームのすぐ下は海(京浜運河)。
海にいちばん近い駅ともいわれています。

20100731_7931.jpg
運河の向こうは扇島で、つばさ橋もよく見えます。

20100731_7935.jpg
20100731_7907.jpg
20100731_7906.jpg
この駅、特殊なのは、改札口を出られないこと。
出た先は東芝の工場だけなので、社員とかじゃないと出られません。

20100731_7880.jpg
行き場がなく途方に暮れる遠足の人びとのために
東芝が敷地内に公園をつくってくれました。
なんて粋な計らい〜♪

(後編につづく)

posted by ひろとも at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする