2011年03月29日

銀座閑散

震災から一週間経った土曜日の夜、銀座に出かけました。
テレビや新聞から流れてくる情報漬けになってると
だんだん萎えてきますから、気分転換です。

しかし、このクルマとひとの少なさはなんだろう。
自動車はガソリンがないからかもしれませんが。
20110319_3574.jpg
数寄屋橋の交差点。

20110319_3580.jpg
並木通りもひっそりしています。

いままでの賑わいが早く戻ってきますように。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

自主的停電のメモ

我が家のある東京都文京区はいまのところ
計画停電の対象からは外れていますが、
停電になったらどうなるか試してみようということになり、
あえて停電になると真っ暗闇になる夜間に
電気のブレーカーを落としてみました。

【停電中】
・照明   つきません
・空調   つきません
・固定電話 通じません
・携帯電話 電池さえあれば使えました
・TV・AV  つきません
・冷蔵庫  ただの箱
・パソコン 電池さえあれば使えました
・無線LAN 使えません
     (iPadのWifiがNG、iPhoneは3GならOK)
・水道   蛇口の水は流れました
・トイレ  流れません
     (ウォシュレット・ヒーターともつきません)
・床暖房  ガスなのにつきません
・風呂   蛇口はOK、湯はり湯沸かし系ぜんぜんダメ
・コンロ  つきました
・防犯設備 今回は近所や警備会社に迷惑をかけないため
      防犯関係の電源は切りませんでしたが
      計画停電になれば使えなくなるでしょう

そんな感じで停電になるとなーんにもできなくなります。
ろうそくの火と懐中電灯だけが手がかり。
冷蔵庫のコンプレッサーも動かず、まったくの無音になります。
窓の外はいまはほかの家にも街灯にも照明がついてますが、
計画停電になれば、街中ぜんぶが真っ暗になるんでしょうね。

【復旧後】
・エアコン 一部のエアコンは電源が戻ったとき
      準備作業をするのか、うーんと唸ってました
・固定電話 電話機の時計が自動設定になりました
・TV・AV  時計合わせとかの復旧作業は不要
・風呂   湯沸かし系機器の時計合わせが必要

ブレーカーを戻すと部屋が急に明るくなりました。
電気があるってこんなにも安心感をもたらすものなんですね。
やっぱ、現代の人間なんだなあ……。

posted by ひろとも at 16:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

似顔絵 (10)シンディ・ローパー

ことしの一月ごろだったでしょうか、
シンディ・ローパーの来日公演があると知って、
発売開始と同時にチケットを買いました。

それから二か月。
ブエノスアイレスの空港では欠航で大ブーイングの中、
シンディがカウンターのマイクで歌をうたって
空港をパーティー会場にしてしまったなんてニュースも
飛び込んできて、私たちのテンションもぐんぐんUP!!

しかし、コンサートを一週間後に控えた
3月11日に大地震が起きてしまいました。

公演は延期だろうか? 
いや、あのシンディ姐さんならやってくれるだろう。

そうして迎えた当日、やっぱり公演は予定通り決行!!
さすがシンディ!!
20110324CyndiLauper_m.jpg
コンサートはつねにパワフル!
"Girls Just Want To Have Fun"
"Time After Time"といった往年の名曲のほか、
ニューアルバム"MEMPHIS BLUES"の曲も歌ってくれて、
すんごい盛り上がりました!

後半なんか、客席まで降りて来て、
最後は私の前の空席によじ登っちゃった!
まさに私たちの真上で熱唱!!
思わず右手を差し出すと左手で握ってくれました。
嫁みつこはなぜかシンディの太ももに抱きついてました(笑)

そして最後にガッツポーズ!
「日本のみんながんばって!!」って言ってくれた
(ような気がする 笑)!

なんだか、夢みたいな夜でした。

posted by ひろとも at 01:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

スーパームーン

3月20日未明(19日深夜)は満月で、
しかも月が地球に大接近するスーパームーン。
震災後で自動車も少なく、節電で街も暗かったので、
いままで見たことないくらいまんまるお月さんでしたね♪

こちらは20日深夜に撮った写真。
快晴の19日夜より、雲があるだけ雰囲気がいい感じ。
20110320_2335.JPG
posted by ひろとも at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

雪中行札幌〜東京 & Rocca大会

地震の報告で中断してしまいましたが、二月に出かけた
「流氷が見られなかった流氷ツアー」のつづき(笑)
今回で最終回(!?)です。

旅程三日目の2月13日は、札幌のアートスクール
「まほうの絵ふで」さん主催のRocca大会に闖入(くわしくは下記参照)。

その夜、私は列車で帰京すべく札幌駅へ。
22時00分発の急行「はまなす」に乗りこめば、
青森、新青森と乗り継いで、翌日9時51分には東京駅に着くのです。

札幌駅に入線した「はまなす」はものすごいことになってました。
20110213_3125.jpg
どこもかしこも雪まみれ。
20110213_3126.jpg
ヘッドマークも満足に読めない状態。
20110213_3132.jpg
三連休最終日の夜とあって指定券はすべて売り切れ。
乗車率はほぼ100%でした。
20110213_3133.jpg
機関車もなにもかもが凍てつく中、
「はまなす」は青森へ向け出発しました。

夜行列車降りたときから青森駅は雪の中。
20110214_3143.jpg
鈍行列車に一駅乗って、いよいよ東北新幹線新青森〜八戸間初乗車。
20110214_3145.jpg
在来線の新青森駅もこんな立派。ホームに屋根がついてます(笑)
20110214_3144.jpg
新幹線新青森駅の駅舎。こちらはもっと立派。
乗り換え通路の案内板。
20110214_3146.jpg
すでに新幹線のピクトグラムが「はやぶさ」になってます!
20110214_3147.jpg
新幹線ホーム。乗車列車は6時31分発「はやて12号」。
ここでビデオはテープ切れ、デジカメは電池切れになり、
その後の記録は残っていません(笑)


ところで、札幌Rocca大会では、
参加者でもなく、スタッフでもなく、
トゥルーリさん、柿さんのおともだちというだけなのに、
なんとなくおじゃましてビデオやら写真やら撮ってきました。
まほうの絵ふでの校長先生、松本先生には
こんなへんてこな闖入者をあたたかく迎えていただき、
本当に感謝しております。ありがとうございました。


Rocca大会についてくわしくは下記をご参照ください。

●まほうの絵ふでHP「小学生のRocca大会を開催しました」
http://www.mahounoefude.com/archives/1022

●Rocca Blog「札幌Rocca大会」
http://rocca-game.jp/2011/02/rocca-16.php

●Rocca大会ビデオ(ひろとも撮影)
http://www.youtube.com/watch?v=5q4Pn2jqv6g
posted by ひろとも at 17:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

大地震の被害状況

3月11日14時46分、ひろともは秋葉原の事務所にいました。
実際に揺れはじめたのは14時48分ごろだったでしょうか。
数分経ってからの揺れがかなり強かったです。
20110311_3425.jpg
20110311_3430.jpg
机の上の本棚が倒れ、引出しが出てきました。

このままだと危ないと思い机の下にもぐりました。
20110311_3435.jpg
笑っていますが、必死です。

しばらく電話が通じませんでしたが、嫁みつこも無事でした。

自宅もだいぶすごいことになっていました。
玄関のNゲージディスプレイでは多くの車両たちが落下。
20110311_3457.jpg
20110311_3459.jpg
なかには分解されてしまっているものもありましたが、
車両の復旧は当日中にでき、キズもほとんどありませんでした。

洋室の奧にある忍者部屋がいちばんたいへんでした。
20110311_3451.jpg
なんだこれは。四つある本棚のうち、二つが倒壊。
時刻表など本が無数に床や机の上に散乱していました。
20110311_3452.jpg
本棚が倒れるときに当たったんでしょう、
シーリングライトも一部陥没していました。
20110312_3481.jpg
翌朝、部屋の中に入って状況を確認。
本棚先端がカーテンに突き刺さっていました。
カーテンは破けていませんでしたが、
建物外壁にもなっている窓ガラスにキズがついてました。
これどうやって修理するんだろ??

東北地方は街ごと流されているところもあり、
それに比べればまだましですし、
なにより身体的にはふたりとも怪我もなんにもなかったので、
不幸中の幸いといったところでしょう。

posted by ひろとも at 16:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

ひろとも&みつこは無事です

おととい3月11日の地震はとても強い揺れでした。
東北地方は甚大な被害のようで、
被災者のみなさまには心よりお見舞い申し上げます。

ひろとも&みつこはなんとか無事です。

自宅の書棚が倒壊したので、
復旧にしばらく時間がかかりそうです。
そのあたりのご報告はまた後ほどしたいと思います。

とりあえず日常に戻ることを優先して
ぼちぼちやるつもりです。

posted by ひろとも at 14:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

雪まみれ石北本線

流氷が見られなかった流氷ツアーのつづき(笑)

紋別で一泊した翌日はバスで遠軽へ出て、
ひたすら石北本線に乗りました。鉄ちゃんの一日です。
石北本線は道東から札幌へ出るのに便利な路線であるのと、
通る地域が北海道でもかなり山深いところなので、
雪まみれでがんばる列車に乗れるかなと期待したんです。

遠軽からまず留辺蘂(るべしべ)に行ってみました。
いちどは常紋峠を越えてみようと。
20110212_2924.jpg
留辺蘂と書いて「るべしべ」。
読めないですよね。難読駅名です。

20110212_2925.jpg
木造のホーム屋根。うっすら積もる雪に足跡。

駅を降りたら、なんだか味わい深い建物が。
20110212_2927.jpg
印刷会社の建物ですね。
20110212_2929.jpg
腰から下の部分がタイル貼りになってるところとか、
古いガラスとか、グレイの壁とか。映画のセットみたい。

ふたたび遠軽に戻ってきました。
遠軽構内もなかなか渋いです。
20110212_2940.jpg
跨線橋なんか、床が木!!
さすがに床が木の跨線橋はいままでの旅で記憶ないです。
20110212_2945.jpg
こちらは閉鎖されている跨線橋の入口。雪まみれ。
20110212_2938.jpg
20110212_2947.jpg
行き交う列車、どれも雪まみれ。

遠軽からは鈍行列車に乗り、終点の白滝まで。
20110212_2950.jpg
こちらもものすごい田舎駅で、
線路がどこにあるかわからないくらい雪が積もってます。

この白滝でも途中下車して、しばらくぼーっとしてました。
約一時間後にやってきた特急列車で札幌に向かいました。

posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

流氷やーい!!

流氷を見ようと思って、
北海道の紋別ってところに行ってきました。

20110211_2841.jpg
飛行機の窓からは雪をすっぽりかぶった大雪山。

20110211_2845.jpg
紋別空港着。いいですね〜、ローカル空港。
飛行機から到着ロビーまでとことこ歩いていきます。

空港からはバスで紋別市内に向かいます。
オホーツクタワーのところで途中下車。
果たして念願の流氷は……!?
20110211_2867.jpg
どこまでも青い海……(T_T)
どこいっちゃったんでしょうね……?
りゅ、流氷やーい!!

20110211_2872.jpg
おや、海面に氷が。これは? これって、もしや流氷??
調べてみるとどうやらこれは「はす葉氷」というもので、
流氷ではないらしい……。

20110211_2887.jpg
アザラシのいる水族館みたいなのがあったので入ってみました。

20110211_2885.jpg
ゴマフアザラシがプールサイド(?)でのんびりお昼寝。
なんか、この格好、おもしろい!

20110211_2895.jpg
日が暮れて、紋別の夜の街へ。
ここは「はまなす通り」というところ。
紋別の繁華街ですが、人っ子一人歩いてないのはなぜ?

20110211_2900.jpg
あちこち歩き回って結局入ったのはとあるお寿司屋。
本日のオススメを握ってもらいました。
最初に出てきたのは生サバ。
とろけるほどにうんまい。シメサバとは別の魚だな(^_^;)
そのあとにもおいしいお寿司をたくさん食べましたが、
食べるのに夢中になって写真がありません(笑)

posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

The 部活&フレンチコンデンサー

おともだちのトゥルーリさんのそのまたおともだちの
フレンチコンデンサーさんが、The 部活というバンドと
ライブを開催するというので行ってきました。
20110216_3181.jpg
会場「神楽坂EXPLOSION」の入口。
お、看板に「The 部活 + French Condenser」て書いてある!

20110216_3198.jpg
ステージ右端で紺と赤の格好をしているのがフレンチさん。
キーボードの牧野さんも真剣な表情。

20110216_3205.jpg
舞台はノリノリ!
フレンチさんもギターと不思議な機械を駆使して熱演!


楽しかった〜! 次のライブのときもぜひ教えてください〜♪



posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

我が家のメディア掲載

我が家がいくつかメディアに載りました。
間取りを変更したり、Nゲージのディスプレイ棚をつくったりしたのが
ウケたのでしょうか!?

ひとつはマンションの売主野村不動産のPR誌「PROUD」
20110220_3236n.jpg
でかでかと2見開き(4ページ)も載ってしまいました。
写真もきれいに、そして広〜く撮っていただき、
小さな部屋も二倍ぐらいの広さに写っています(笑)
「PROUD」はモデルルームなどで配布しているPR誌で
一般の書店には置いてないのですが、
ほぼ同じ内容の記事がWebにも載っています。
●プラウドに住まう 第22回
http://www.proud-web.jp/proudclub/sumau/1102/

ふたつめは読売新聞(2010年12月23日付)
ついに全国紙デビューです♪
20110220_3238n.jpg
こちらもマンションだけど間取りを自由に変更できて、
快適に楽しく暮らしているという内容が紹介されています。
写真はNゲージディスプレイの前でにやにや笑う私ら(笑)

みっつめはリクルート「都心に住む」
掲載誌のできあがりがまだなので取材の様子をちょこっとご紹介。
20110204_2635.jpg
取材におこしいただいたのは、
野村不動産広報担当の方とリクルートの取材班三名。
とてもステキなみなさんで、笑いの中で取材が進みました。
20110204_2645.jpg
家具のサイズとの調整で5センチ壁をずらしたところが話題になり、
その様子を写真に撮っていただきました。
5センチのずれを写真に撮るって大変でしょう!?
20110204_2653.jpg
撮った写真を確認する取材斑のみなさん。
写真はバッチリ撮れたでしょうか?
こちらは3月26日に発売される5月号に掲載予定。
どんな風に掲載されるか、いまから楽しみです。
●「都心に住む」Webページ(参考)
http://suumo.jp/edit/series/toshin/



posted by ひろとも at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする