2011年03月15日

大地震の被害状況

3月11日14時46分、ひろともは秋葉原の事務所にいました。
実際に揺れはじめたのは14時48分ごろだったでしょうか。
数分経ってからの揺れがかなり強かったです。
20110311_3425.jpg
20110311_3430.jpg
机の上の本棚が倒れ、引出しが出てきました。

このままだと危ないと思い机の下にもぐりました。
20110311_3435.jpg
笑っていますが、必死です。

しばらく電話が通じませんでしたが、嫁みつこも無事でした。

自宅もだいぶすごいことになっていました。
玄関のNゲージディスプレイでは多くの車両たちが落下。
20110311_3457.jpg
20110311_3459.jpg
なかには分解されてしまっているものもありましたが、
車両の復旧は当日中にでき、キズもほとんどありませんでした。

洋室の奧にある忍者部屋がいちばんたいへんでした。
20110311_3451.jpg
なんだこれは。四つある本棚のうち、二つが倒壊。
時刻表など本が無数に床や机の上に散乱していました。
20110311_3452.jpg
本棚が倒れるときに当たったんでしょう、
シーリングライトも一部陥没していました。
20110312_3481.jpg
翌朝、部屋の中に入って状況を確認。
本棚先端がカーテンに突き刺さっていました。
カーテンは破けていませんでしたが、
建物外壁にもなっている窓ガラスにキズがついてました。
これどうやって修理するんだろ??

東北地方は街ごと流されているところもあり、
それに比べればまだましですし、
なにより身体的にはふたりとも怪我もなんにもなかったので、
不幸中の幸いといったところでしょう。

posted by ひろとも at 16:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする