2011年07月19日

走れ!バカップル列車 第50号 三陸鉄道復興支援列車

震災後の東北の旅、第二弾。
今回は三陸鉄道に乗ってきました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第50号 三陸鉄道復興支援列車

●北リアス線

20110702_6198.jpg
山田線からの乗り換え時間はわずか。
宮古駅で慌ただしく三陸鉄道へ乗り換え。

20110702_6206.jpg
復興支援列車の終点、小本駅に到着。
不通になってるその先のトンネルにはディーゼルカーが留置されている。
ホーム反対側の線路は使われていないため、赤く錆びている。

20110702_6221.jpg
折り返し宮古行きとなって出発する復興支援列車。
画面左より、ヘルメットを持った社員の持っている
革製の輪っかにタブレットが入っている。

20110702_6238.jpg
田老駅を発車する宮古行き列車。
なんにもないホームだが色とりどりの花が飾られている。

20110702_6246.jpg
駅から眺めた田老の市街。立ち並んでいた住宅は
どれも流されてしまってなにもない。


●南リアス線

20110704_6571.jpg
釜石駅の三陸鉄道ホーム。一本だけの簡素なもの。
いまは駅員も乗客も誰一人いない。

20110704_6587.jpg
釜石を出て、甲子川を渡る南リアス線の線路。
いまは列車が走ることはない。
右の奥の方でトンネルに入り、盛に向かっている。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第50号 三陸鉄道復興支援列車

posted by ひろとも at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする