2012年11月30日

大塚いちおさん個展

イラストレーター大塚いちおさんの個展にいってきました。
会場は青山のPinpoint Galleryです。
20121126_7214.jpg
初日の夕方はオープニングパーティー。
たっくさんの人たちが来ていて大盛況でした。
20121126_7233.jpg
でっかいポスターは元の絵と反転させた絵を
左右対称にさせて展示されています。
すべて世界に一枚だけのとっておきポスター。
原画が我が家にある「太陽」のイラストも見えてますネ♪

20121126_7220.jpg
私らが気に入ったのは箔押しのゾウさん。
右を向いたり左を向いたり。飛び跳ねているのもいますよ。
20121126_7216.jpg
お祝いのお花もたくさん。
20121126_7215.jpg
片手でもたべられるひとくちおかず♪
大塚さんのアトリエの近くにある
aruru」というお店からやってきました。
おいしくて食べやすいのでパクパク食べちゃいました。

20121126_7230.jpg
大塚さんとパチリ。
嫁みつこの顔が赤いのは恥ずかしいからじゃなくて、
シャンパンに酔っぱらったからです(笑)


●大塚いちお個展
「 窓 の 外 ば か り 眺 め て い た ら 、
と お り す ぎ て た 。」
12月8日(土)マデ
Pinpoint Gallery/ピンポイントギャラリー
http://ichiootsuka.com/ichionews/3476

●aruru
東京都渋谷区松濤1-25-6 パークサイド松濤101
http://arurustyle.blog.fc2.com/
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

Rocca in 府中市美術館

カードゲームのRocca(ロッカ)が、
いま府中市美術館の企画展に参加しています。
20121123_7102.jpg
開会式に行ってみました。
デザイナー、写真家、美術家たち10組の中の1組として、
柿木原さん、トゥルーリさんが紹介されました。
トゥルーリさんは日本語がしゃべれないので、
柿さんが同時通訳をつとめています。
この同時通訳には参列者たちも興味津々(笑)

20121123_7133.jpg
こちらRoccaの展示スペース。
真ん中に大きなテーブルがあって、
そこに次々といろんな映像が映し出されます。
イスに座る人の前に映像の手が出てきて、
まるで自分がRoccaを動かしているような気分♪
20121123_7138.jpg

20121123_7118.jpg
エントランスロビーには大きなRoccaのマットが!
二階からみるとまるで大きなブロックの上に人が立ってるみたい。


府中市美術館 企画展
「虹の彼方 こことどこかをつなぐ、アーティストたちとの遊飛行」

2013年2月24日(日)まで
http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/kikakuten/kikakuitiran/overtherainbow/index.html

【注目】Roccaがグッドデザイン賞を受賞しました!
グッドデザイン・ベスト100にも選ばれています。
http://www.g-mark.org/award/describe/38392?token=emAyYnsL5U
posted by ひろとも at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

大塚いちおさん「太陽」と「月」

二年近くも前の約束でした。
イラスト界の巨匠大塚いちおさんにお願いをしました。
新居に飾る絵を描いてください」
イラストレーターというふだんの大塚さんの仕事を考えれば、
飾るための原画を描いてもらうというのは
かなり無謀なお願いなのですが、
「え、おれの絵でいいの?」なんていいながら
ニコニコと快諾してくださいました。
大塚さんが多忙なのはわかっていますから
期限とかは決めませんでした。
「落ち着いたら描きますからねー」
「ゆっくりでいいですよー」
そんなやりとりが何度か繰り返されました。
「大塚さんの絵がきたら、我が家も完成だね」
なんて言いながら、私らは待つ時間も楽しみました。

そこへ地震がきました。東日本大震災です。

我が家は部分的ですが、崩壊しました。
忍者部屋の本棚は倒れ、Nゲージたちは崩れ落ち、
花瓶は割れ、床や壁は穴ぼこだらけになりました。
家づくりというと大げさですけど、
自分たちが心地よく暮らすための環境づくりが、
何歩か後退してしまいました。
大塚さんは大塚さんで多忙を極めていました。
地震前には予定していなかった復興関係の仕事が入ってきたり、
作品集「MAGIC!」を記念する展覧会も途中のままで、
新しい仕事に集中せざるを得ない状況でした。
もちろんそれはそれで意義深い仕事だったはずですが。

そんなわけで我が家にやってくる絵の完成は
遠くなってしまいました。

ところがこの秋にちょっとしたきっかけがあって、
いよいよ絵を描きはじめていただくことになりました。

そしてついに絵が描き上がったとの知らせが!

立冬も過ぎた11月上旬のある夜、
私らは心臓をばくばくさせながら
大塚さんのアトリエへおじゃましました。
20121108_6815.jpg
ついに完成しました「太陽」と「月」!

だいじにだいじにかかえて帰り、玄関に飾りました。
20121111_6870.jpg
絵は二枚組で、左が「月」、右が「太陽」です。
なぜ太陽と月なのかは最初に絵を依頼するときに
空とか太陽、月も好きなので(電車だけじゃなく笑)
そういったテーマでお願いしたのです。
「月」が左側なのは、私が太平洋側出身だからで
(地図で海側は東=右だからです)、
西の空と山を「月」とともに描いたのだそうです。
「太陽」は海から昇り、東の空に輝いています。
どちらも太陽や月から私らが想像するイメージとは
まったく違う色づかい。ステキすぎます。
これぞまさしくいちおワールド♪

我が家にお越しくださるみなさまを
玄関にてまっさきにお出迎えしてくれます。
20121110_6833.jpg
「太陽」と「月」が来て、
私らの家づくりもようやく完成となりました。


さて、明日11月26日(月)から大塚さんの個展があります。
「太陽」「月」がでっかいポスターになったものも
絶賛展示されているそうです。ドキドキ。
ポスターといってもふつうじゃなくて、
紙とか色とか箔押しの位置とか、どれひとつとして同じもののない
世界に一枚だけのポスターなんですって!!
販売もしてるそうなので、
ぜひとも一枚(以上)買ってくださいネ♪

◎大塚いちお個展
「窓の外ばかり眺めていたら、
とおりすぎてた。」
2012年11月26日(月)カラ 12月8日(土)マデ
Pinpoint Gallery/ピンポイントギャラリー
くわしくはコチラ↓
http://ichiootsuka.com/ichionews/3476
posted by ひろとも at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

神奈月祭2012

われわれがネ申と信奉する神奈月さんのライブ!
25周年スペシャル企画「神奈月祭2012 in 新宿FACE大会」!!
すごいですよ〜、今回は。なんとリングでのライブ。
じつに三年ぶりだそうです。
20121117_6968.jpg
前半はリングを舞台にしてのものまねライブ。
例によって(?)あんまり似てないものまねオンパレード。
この福山雅治。似てないでしょう(笑)でもいいんです。
ご本人も言ってます。
「ものまねは似てる似てないじゃありません。
 出すか出さないかです」(神奈月)



20121117_6998.jpg
後半はロープを張っての本格的なリング。
豪華ゲストも勢揃いして、われわれのテンションもMAX!
奥の左側、緑のパンツはイジリー岡田さん扮する三沢光晴
その右は神奈月さん扮する武藤敬司
手前は後ろ姿ですが、左は天山広吉と右は小島聡(どちらも本物)。
われわれはよくわからんのですが、
かつては「天コジ」と呼ばれた最強タッグだそうです。
席がリングサイドだったので、入場するときハイタッチしてくれました♪

どんな試合をするのかと思ったら、
レスラーの「乳首当てクイズ」(笑)
しかたないです。素人がレスラーとガチで闘ったら大けがします。
20121117_7007.jpg
乳首当てクイズは武藤(神奈月)&三沢(イジリー岡田)組が勝利。
出演者全員でポーズ。すごい迫力でした。

20121117_7024.jpg
最後に神奈月の芸能生活25周年をお祝いして
武藤敬司(本物)が駆けつけてくれました。
本物と神奈月そろっておなじみのポーズ!
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

本城直季さんの写真

Woonyさんのフェルト作品、オル太のいろいろな作品など、
我が家には楽しくてかわいくて美しいアートな品々が絶賛増量中ですが、
ついに本城直季さんの大作もやってくることになりました。

やってきてくれたのは、
写真集「small planet」の表紙にもなっている中山競馬場の写真。
20121106_6790.jpg
本城さんとnap galleryの松本さんに設営していただきました。

20121111_6866t.jpg
しみじみするほど良い作品。芝の緑があざやかです。
心なしか部屋が広くなったように感じます。
空気もがらりとさわやかになりました。

本城さん、松本さん、ありがとうございました。


※じつは本城さんの写真はもうひとつあるのですが、
 どういうわけかご紹介してませんでした。
 そちらの作品はまた別の機会に……。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

派手にやった

近所のマンションの駐車場。
20121110_6853.jpg
なにやらブロック塀が大破しています。

20121110_6854.jpg
バック運転で車庫入れしてて、
アクセルとブレーキを踏み間違えたんでしょうか?

それにしてもずいぶん派手にやりましたねぇ。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

グッドデザイン賞

秋になり、今年度のグッドデザイン賞が発表されています。
じつは我が家のマンションも去年この賞を受賞してるんです。
20121110_6842.jpg
ほら。なんか盾みたいなのがあったりして。
わかってますよ。すごいのはわたしらじゃなくて建物ですよ。
この盾も、管理人さんから借りてきたものですし(笑)。

20121110_6847.jpg
せっかくなんで、
Nゲージ棚をバックに記念写真撮りましたけど。


グッドデザイン賞
公益財団法人日本デザイン振興会主催による
日本で唯一の総合的なデザインの推奨制度。
工業製品、建築物、各種サービスやソフトウェア、
パブリックリレーションや地域づくりなどのコミュニケーション、
ビジネスモデルや研究開発など、有形無形を問わず、
人によって生み出されるあらゆるものや活動を対象とする。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

ツタンカーメン展

話題のツタンカーメン展に行ってきました!
20121031_6705.jpg
すばらしい展示品の数々はさておき、
ミュージアムショップでみつけたこちらのグッズは
かつてないほどに食いついてしまいました。

ツタンカーメンメン(麺)!!
20121101_6733.jpg
これ、すごくないですか!? すごすぎますよね!?
とにかくこのネーミング。このパッケージ。
ツタンカーメンがにやけながらよだれ流してますから!
20121101_6731.jpg
とりあえずしょうゆ味としお味を買いましたが、
みそ味もありました。
そのうちつくって食べると思いますが、
ここまでくると、もう、味とかどうでもいいです!!

ツタンカーメンメン(麺)!!

だいじなことなので二度いいました。

●あ、ちなみに展覧会の情報はこちら。
ご興味のある方は適当におでかけください。
すばらしかったですよ。
エジプト考古学博物館所蔵
ツタンカーメン展 〜黄金の秘宝と少年王の真実〜

2012年8月4日(土) 〜 2013年1月20日(日)
[平 日] 9:30 〜 18:00 開館
[土日祝] 9:00 〜 18:00 開館
*いずれも入場は閉館60分前まで
公式ページ http://kingtut.jp
美術館のページ http://www.ueno-mori.org/index.html

もう、とにかく、すごいんですよ!
ツタンカーメンメン(麺)!!
三度目(笑)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

オル太「ドグウニンゲン」

オル太の新パフォーマンス「ドグウニンゲン」!
20121026_6594.jpg
トーキョーワンダーサイト青山のオープンスタジオに合わせ、
去る10月26日、国連大学前広場にて開催されました。
20121026_6578.jpg
闇夜の中、月光と、街の灯に浮かび上がる「ドグウニンゲン」たち。
あるときは交わり、あるときは離れ、
あるいは前後左右にうごめいて、幻想的な時空を創り出します。
20121026_6586.jpg
三月の「ゲンシニンゲン」、六月の「ゲンシニンゲン.cave」、
八月の「古墳の精霊」で活躍した人間彫刻たちが集結。
まさに2012年の集大成! 一日限りなのがもったいないくらい!!
20121026_6612.jpg
新キャラも登場。左の巻き貝くん。
挙動不審(?)なことも相まって人気急上昇でした。
20121026_6619.jpg
大地にはポップな映像も投影され、見る者たちを惹きつけます。
映像は夜の部だけのもの。闇夜ならではの演出ですね。
(昼の部もあったのですが、昼は行けませんでした泣)
20121026_6607.jpg
ちいさなお姫様も「ドグウニンゲン」に魅了されたみたい。
近所に小学校があるらしく、
子供たちはみんな興味津々で見つめてました。


●OPEN STUDIO 2012/10月
会期: 2012年10月26日(金) - 2012年10月28日(日)
時間: 13:00 - 18:00 ※会期はすべて終了しています。
オル太パフォーマンス「ドグウニンゲン」
10月26日(金) 12:30〜14:00(昼の部)17:30〜19:00(夜の部)
場所:国連大学前広場
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オル太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

赤い月

10月30日はまん丸の満月でした。
夕方、月が地平線から昇りはじめるころは
朝日や夕日と同じくまだ赤っぽいお月さんを見ることができます。
20121030_6660.jpg
満月とスカイツリー。
ツリーのてっぺんがちょうど月にかぶっているんです。

20121030_6664.jpg
近所の商店街からも赤い月が見えました。
スカイツリーをかすめた時から十五分くらい経っているので
赤みも和らいでいます。

20121030tDSC_3291.jpg
こちらは家からデジイチカメラで撮った写真。
もう、ふつうの黄色いお月さんです。

きょうはゆっくりお月見できるな〜なんて思ってたら、
夜が更けてからは雲がでてきてあまり見えなくなりました。
夕方の月を見ておいて良かったです。


※写真はすべてかなりトリミングしてあります(笑)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする