2013年03月26日

小田急線下北沢駅(1)

巷では東横線渋谷駅の地下化ばかりが話題になっていますが、
小田急線下北沢駅も3月23日から地下化されます。
中学から浪人までの七年間、乗換駅として利用してきただけに
個人的には東横線よりシモキタのほうが思い出深いです。

地上駅での営業が最後となった3月22日、
名残を惜しんで駅構内・周辺をうろうろしてみました。
20130322_0615.jpg
上りホーム(2番線)上の連絡通路から下りホーム(1番線)を見たところ

20130322_0535.jpg
下りホームからみた上りホーム

20130322_0601.jpg
小田急線ホームのすぐ上に井の頭線の電車が通り過ぎる

20130322_0571.jpg
上りホームの壁になぜか残された石垣

20130322_0603.jpg
上りホームから井の頭線ホームへの連絡通路は
ルートがふたつあり、そこが迷路といわれる所以でもあった。
タイル貼りの壁がなんともレトロ

20130322_0579.jpg
上りホームから見上げる井の頭線の線路

20130322_0536.jpg
下りホームのど真ん中に井の頭線高架の支柱。
これにスペースを取られ、ホームが狭くなっている。
柱には「線路側通行禁止」の張り紙

20130322_0548.jpg
上下ホームとも小田原寄りは巨大な屋根に覆われてしまった。
プラットホームも仮設のものに取り替えられた。
唯一往時のまま残るのが緑色に塗られたホームの柵

20130322_0560.jpg
下りホームと井の頭線ホームとの連絡通路。
薄暗くて狭くて汚かった。でもそこが良かった

(つづく)


posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする