2013年06月07日

松阪牛とナロー電車(その2)

本城さんの写真を見ていたら、
ときどき出てくるカラフルでちっこい電車が
とても気になったので乗ってみました。
2013 05 23_1715.JPG
近鉄四日市から出ている近鉄内部・八王子線。
日本では珍しいナローゲージ。
線路の幅が762mmとふつうの電車より狭いんです。
だから電車もかなりちっこい。バスよりちっこい。
駅もちっこい地上駅(9・10番線)。
名古屋線・湯の山線のホームとは離れています。

2013 05 23_1850.JPG
車内もごらんのとおり。
シートに座れば向かいの人と膝がくっつきそう。
モーターが車軸についてるツリカケ式なので、
走ると古い電車の音がします。

2013 05 23_1863.JPG
しかも三両編成の電車はこんなにカラフル。
編成ごとに赤系、黄色系、青系などにまとめられているから、
一両ごとに色が違ってもちぐはぐな感じはしません。

2013 05 23_1708.JPG
終点内部駅の駅舎内。出札口と改札の向こうに
補強板(シル・ヘッダー)つきの電車。昭和やね〜。

ナロー電車のミニ旅行。楽しかった〜♪
本城さんの写真見てなかったら素通りしてたかも。
大満足で帰路に就きます。
2013 05 23_1719.JPG
夕暮れどきに揖斐川・長良川。

2013 05 23_1874.JPG
JR名古屋駅中央線ホームにあるきしめん屋でシメ(笑)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする