2013年07月23日

ちょも画伯

ちょもこと西川友美さんが参加しているグループ展が
人形町「好文画廊」で開かれたので行ってみました。
2013 06 22_3432.JPG
見てください、このかわいくない女の子の絵!!(笑)
本職はグラフィックデザイナーのはずなんですが、
類い希なる才能を感じさせます。

2013 06 22_3435.JPG
入口に飾られた「学校」(上)と「公園」(下)。
コワレてる感、満載♪

2013 06 22_3446.JPG
建物正面に飾られたグループ展のポスターとちょも画伯。
ちなみにこのポスターもちょも作だそうです。
しかし、なぜそのポーズ!? なぜその表情??(笑)
わんちゃんのおみやげ(ジュース)持ったままだし。


※会期は終了しています。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

牧野智晃さん映像作品メイキング

新宿BEAMS 6階「B GALLERY」にて、6名の写真家たちによる
「StairAUG. photographics」写真展が開催されています。

会場でとりわけ目立つのは牧野智晃さんの映像作品。
大画面に吸い寄せられるように立ち寄るお客さんが多いそうです。
テロップには
「50代から60代の女性
 彼女たちの存在について
 短い物語から考察する。」
とあります。

牧野さんのこの映像作品にうちの嫁みつこが出演しています。
7名の出演者の中に選ばれたのです!
というより、みつこの場合、立候補なんですが(笑)

撮影は五月中旬の晴れた日、わが家にて行われました。
このシリーズはかならずその出演者の自宅で撮影するのです。
2013 05 17_1661.JPG
練習&リハーサルの光景。
牧野監督の演技指導に熱が入ります。
2013 05 17_1667.JPG
決めのポーズのリハーサル。みつこの顔も真剣です。
2013 05 17_1678.JPG
メトロノームの鳴り響く中、いよいよ本番。
2013 05 17_1671.JPG
カメラチェックも欠かせません。
牧野監督、みつこともに納得いく映像が撮れたでしょうか。
2013 05 17_1672.JPG

完成した映像はぜひ「B GALLERY」にてご覧ください。


●StairAUG. photographics Exhibition 2013
8月8日(木)まで(11:00-20:00) ※会期は終了しています。
BEAMS JAPAN 6F B GALLERY
StairAUG. photographicsは大和田良、天田輔、牧野智晃、
中村紋子、本城直季、中村悠希の6名写真家たち。
会場にはそれぞれの意欲的な作品が展示されています。
http://www.beams.co.jp/news/detail/1924
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

香川(2)

香川の旅、二日目は仏生山のお宿から。

2013 06 17_143045.JPG
薄暗くなってから到着したお宿ですが、
朝になってみれば、こんなにステキな建築。
2013 06 17_133042.JPG
仏生山まちぐるみ旅館 縁側の客室」といって、
高松在住の建築家岡昇平さんが設計したんだそうです。
一日目の晩に入った仏生山温泉も岡さんの設計。
ここの温泉もとろっとしていていい感じでしたよ。
ていうか、どちらも岡さんは経営者も兼ねていて、
じつは昨夜のロッカナイトにも参加くださったのでした。

朝ごはんを食べて行動開始。
2013 06 17_153124.JPG
琴電の仏生山駅。この駅には工場と車庫があって、
むかし懐かしい電車が並んでいました。
2013 06 17_163046.JPG
奥の電車は京王線の5000系ではありませんか!!

2013 06 17_173052.JPG
「なかむら」でお昼。うどん県ていうくらいですから、
讃岐うどんは欠かせませんね。
地元のみなさんおすすめの釜玉うどん。

2013 06 17_183065.JPG
こちらは「MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」。
迫力の開口部。そしていきなり現代アートがどーん。
2013 06 17_193180.JPG
壁画もどーん。
もちろん、展示も見ごたえありました。
フランシス・アップリチャードの不思議な人形とか、
猪熊弦一郎さんの壁画とか。
いつも見ていた上野駅正面玄関口の壁画って
猪熊さんの作品だったんですね。初めて知りました。

2013 06 17_203194.JPG
そして、こんぴらさんこと金刀比羅宮へ。
どこまでもつづく急な階段に圧倒されました。
途中休憩できるところとか、平らなところとかも
あったんですが、へとへと汗だくになりました。
2013 06 17_213208.JPG
最後の階段がまた殺人的な急勾配!

2013 06 17_223228.JPG
本宮からの眺めは格別でしたが、写真撮り忘れたので
中腹で撮ったやつでお許しください(笑)。

2013 06 17_232959.JPG
帰りの飛行機から撮った夕暮れの瀬戸内海。
これまた、またと見られない絶景。

二日間とても楽しかったです♪
みなさま、ありがとうございました〜

posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

香川(1)

讃岐の国、香川県に行ってきました。

おともだち(たくさん)に誘われて。

まずはフェリーで直島へ。
2013 06 16_013287.JPG
風車もくるくる回ってテンションもアゲアゲ(笑)

2013 06 16_023073.JPG
こちら、ことし春にオープンしたばかりのANDO MUSEUM
古民家の中にコンクリートの壁がぶち込まれていて、
古いのと新しいのが混在している不思議な建物。
代表的な安藤建築の模型とかスケッチとかが展示されています。

2013 06 16_033306.JPG
家プロジェクトの「南寺」。
暗闇の中から現れるジェームズ・タレルの作品。

2013 06 16_043321.JPG
とある民家の道に面した壁にいきなりついてる蛇口。

2013 06 16_053083.JPG
そして地中美術館へ。

2013 06 16_062978.JPG
美術館内へ向かう途中の道には、「地中の庭」。
モネの「ジヴェルニーの庭」をイメージしたといわれています。

2013 06 16_072985.JPG
地中美術館内「地中カフェ」の外の庭からは
瀬戸内海が一望できます。
遙かかなたには瀬戸大橋も見えました。

2013 06 16_082993.JPG
バスの待ち時間に砂浜散歩。波に追いかけられてみたり♪

2013 06 16_093085.JPG
こちらは港近くの直島銭湯「I ハート(トランプ) 湯」。
アーティスト・大竹伸朗が手がけた
本当にお風呂に入れるアートなんだそうです。
入りたかったけど、船の時間が迫っていたので泣く泣く断念。

2013 06 16_103399.JPG
夜は地元のおともだちを招いて仏生山のお宿でロッカナイト!
カードゲームRoccaを楽しみました。
新ルール「ロッカモンスター」盛り上がりました(負けたけど)。

2013 06 16_113412.JPG
新作Rocca Railsもやりましたよ♪

2013 06 16_123105.JPG
こちらは地元の方が持ち寄ってくださった「すまき」。
中味はかまぼこなんですが、周りはびっちり
ストロー(みたいなもの?)で巻かれています。

今回は香川のみなさま、たいへんお世話になりました。
ありがとうございます! おいしかったです!!

(つづく)


●過去の直島の記事
四国瀬戸内旅行(2)(2002年)
直島【ベネッセハウス】直島【島内アート作品】(ともに2008年)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

ヨコスカネイビーバーガー

Y君と歩く横須賀の街、第二弾!
今回はネイビーバーガーを食べにいきました。
めざす店は横須賀基地(「ベース」っていうらしいよ)
の真ん前にありました。
2013 06 19_3468.JPG
どうです? 店に一歩入ればアメリカン!
2013 06 19_3467.JPG
もう店の中はいきなりアメリカン!
2013 06 19_3471.JPG
メニューは一応、日本語が先に書いてある。
店のおねえさんたちは客にはにこりともせず対応。
(ただし、道行く米兵には愛想を振りまく)
あくまでクールを貫くその姿は美しくすらあります。
2013 06 19_3474.JPG
ネイビーバーガー、来ましたよ!
肉は1/2ポンド(227g)のボリューム!
固くてごりごりした食感で、ジューシーとかやわらかとは
ほど遠い感じでしたが、まあ、うまかったっす(笑)
posted by ひろとも at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする