2014年06月10日

エリックのおみやげ

里帰りしたエリックからおみやげをいただいちゃいました。
20140520_4889.jpg
こんな感じのちっちゃなグラス。
エリックのお里はアフリカ大陸の東に浮かぶマダガスカル
だからグラスにはバオバブの木やカメレオンが描かれています。
遠い国に思いを馳せつつ、このグラスをめでています。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

両国駅幻のホーム

お相撲を見に両国駅に来たときのこと、
幻のホームへの通路が開放されていたので、
思わず寄り道してしまいました。
20140525_4960-2.jpg
ふだんはシャッターが閉められている入口が開いていて、
なんとレッドカーペットまで敷いてあるではありませんか。
20140525_4959-2.jpg
なんでも両国駅開業110周年を記念して、
両国駅歴史展」なるものが開催されていたのです。
在りし日の両国駅が写真付きでくわしく解説されていました。
20140525_4962-2.jpg
レッドカーペットのその先の階段を登ると、
そこはふだんは使われていない3番ホーム!
(ホームには入れませんでした)
このホームはかつて両国駅が総武本線の始発駅だったころの名残です。
黄色い電車(中央・総武線各駅停車)に乗っていると
両国はただの中間駅に見えますが(現にいまはそうなっていますが)、
東京駅地下に総武線ホームができるまでは、
両国駅が房総方面の急行列車の始発駅だったのです。
20140525_4969-2.jpg
ホームの屋根も古いレールを加工した風情あるつくり。
そんな歴史など知るよしもない新型の通勤電車が
すぐ脇の各駅ホームを素知らぬ顔で行き来していました。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

大相撲五月場所2014

またまた来てしまいました国技館。
またまた来てしまいました五月場所。千秋楽。
20140525_4973-2.jpg
こちら、いま私の一押し力士(いきおい)の幟。
なんと山本譲二からの寄贈。
20140525_4975-2.jpg
嫁みつこは遠藤にお姫様抱っこしてもらいました。
20140525_4989-2.jpg
恒例の「入り待ち」。おっ、勢キターーーーー!!

席ははじめての向正面。
これまでの正面とはすべてが正反対で、なにかと新鮮です。
20140525_5002-2.jpg
協会あいさつも後ろ向き。力士たちの尻尻尻尻尻尻尻尻尻。
20140525_5030-2.jpg
横綱土俵入りも後ろ向き。尻。
20140525_5067-2.jpg
三役揃い踏みも後ろ向き。尻、尻、尻。
20140525_5079-2.jpg
表彰式で日の丸や得賞歌の伴奏をする自衛隊の楽団は真横に。
音が近い〜。これも向正面ならではの体感。
20140525_5084-2.jpg
そんで、安倍晋三が表彰状を読み上げるのも後ろ向き。
20140525_5090-2.jpg
舛添要一も後ろ向き。

気持ち的には稀勢の里に優勝してほしかったんですが、
やはり白鵬は強かった。29回目の優勝。すげーな、おい。
最初は朝青龍と比べられることが多い白鵬でしたが、
気がつけば千代の富士や大鵬の記録に迫る大横綱です。

ちなみに勢は11勝までしたものの、
十四日目、千秋楽と連敗してしまって、11勝4敗の成績。
十三日目まで優勝争いに参戦してたんですが、
ちょっと勢いが止まってしまった。
20140525_5096-2.jpg
相撲観戦のあとは、恒例の「寺尾」でシメ。
20140525_5104-2.jpg
「寺尾」はうまいです。ほかの店いかなくていいです。
20140525_5105-2.jpg
調子に乗って浦霞(笑)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする