2014年09月26日

樽沢トンネルの映像(2008年)

2014年9月24日で役割を終えた樽沢トンネル
日本一短いトンネル(全長約7.2メートル)として知られています。
たしかビデオを撮ったはずだと思い、探したらありました。
いずれも吾妻線の車内から撮影したもの。
ビデオテープでの撮影であるうえに、
データをかなり圧縮しているので映像が粗いですが、
その短さは実感できるはずです。
樽沢トンネルをくぐったとき、嫁みつこは
「薄っぺらな舞台道具をくぐったみたい」
といいました。電車で通過すると本当にそんな感覚でした。
15秒の映像の中で三回(下り一回、上り二回)出てきます。
三回目はプレートが見えるところでポーズになって終わり。

撮影したのは2008年4月。当時から八ッ場ダム建設により、
水没区間を通る吾妻線の線路が付け替えられ、
樽沢トンネルを列車が通らなくなると言われていました。
ダムそのものの建設は民主党がいったん中止にしたので、
トンネルの寿命も延びた感じですが、
いよいよこのときがやってきたという訳です。

ちなみに、ダム建設の影響で、吾妻線の線路は
岩島〜長野原草津口間約10.4キロが付け替えられ、
9月25日は中之条〜大前間、26日〜30日は岩島〜大前間が
終日運休となります。
ローカル線ゆえかずいぶん大胆な運休です(笑)
廃止される線路は戦時中に建設されましたが、
付け替えられる新線は平成の規格。
おそらくカーブが少なくてスピードが出せるんでしょう、
10月1日から特急列車は渋川〜長野原草津口間で
最大三分も所要時間が短縮されます。

私たちが吾妻線を訪れたときの旅行記はこちら!
●走れ!バカップル列車 第29号 吾妻線・両毛線鈍行電車
http://www008.upp.so-net.ne.jp/xupotomo/baka29agatuma200804.html

posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする