2015年03月31日

KANA KAWANISHI GALLERY こけら落とし展

ライブ見せてもらったり、秋葉原ツアーを企画したり、
Mさんを囲む会だったり、いつも遊びでしか会ってなくて、
最近までなにをしているのかじつは知らなかったけど
仲良しの河西香奈ちゃんがついにギャラリーを開きました。

20150327_0169.jpg
こけら落とし展は『記録と記憶 | transcripts/memories』。
新津保建秀、田附勝×KYOTARO、吉楽洋平、安瀬英雄、藤崎了一という
5組のアーティストによる写真を中心とした展示。
写真のドキュメント性(記録性)、人の記憶への作用性
という2つの特性に焦点を当てています。

20150327_0167.jpg
ど真ん中にとても大きな空間。
正面左側に新津保建秀さんの福島原発を取材した大量の写真、
正面右側に安瀬英雄さんの50Hzをテーマにフリッカー現象を写した作品、
右側の壁には藤崎了一さんのoilを使った不思議な色のミクロの写真
が並びます。

20150327_0162.jpg
左側の隠れた小部屋には、
さらにカギ形に左に曲がったところの正面に
田附勝×KYOTAROさんの鹿踊(ししおどり)の写真&ドローイング。
この人は凡人には見えないものまで見えてしまうんじゃないか?
という一度見たらどうしても目に焼きついてしまう作品。
吉楽洋平さんの花火の写真は、
夏の夜の幻想的な光景を描いています。

「好きなものを集めたら、こうなった」
と香奈ちゃんは照れ笑い。でも、どれも強烈で、面白い。
一年ほど前にアートオフィスを立ち上げ、
今回ついにギャラリースペースをオープン。
一歩一歩着実に前に進んでいく感じがステキです。

●『記録と記憶 | transcripts/memories』
新津保建秀、田附勝×KYOTARO、吉楽洋平、安瀬英雄、藤崎了一
会期:2015年3月27日〜4月25日(日・月・祝休み)
開廊:12:00-19:00
KANA KAWANISHI GALLERY
http://www.kanakawanishi.com/
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

オル太@3331ART FAIR

会期がきょうまでなのですが、アーツ千代田3331にて
3331ART FAIRが開催されています。

オル太も86組のアーティストのひと組として参加しています。
20150327_0219.jpg
出品作品は、映像作品「KOGI Man」(画面左)、
アクリル画「風篭 - 稜線」(画面右上)、
アクリル画「九老商店 - 唐辛子 - 大蒜」(画面右下)の三点。

いずれも昨年春から夏にかけて韓国・ソウルに滞在したときに
体験したことなどをもとに制作されています。
KOGI Man」は韓国の巫女=巫堂(ムダン)の儀式からはじまります。
一匹の豚が解体され、肉(コギ)に変わってゆきます。
その儀式にインスピレーションを受けて
オル太が豚の皮をポケットのように取りつけた衣装を身にまとい、
こんどは自らがコギとなって市場で食材を買い求めます。

風篭 - 稜線」は、初夏の夕暮れに行われた巫堂の儀式を描いたもの。
滞在中に発生したセウォル号事故を受けて、
亡くなった人びとの霊を弔うために開かれたものだそうです。
儀式の最後、人びとは黄色い「風篭」に火を灯し、空に放ちました。
いくつもの「風篭」が夜空に舞う様子が描かれています。

九老商店 - 唐辛子 - 大蒜」はソウルの市場の様子を描いた作品。
山のように積まれた赤い唐辛子が強烈な勢いで迫ってきます。
20150327_0215.jpg(写真は部分)
市場の空気、湿度、臭いまでが伝わってくるような一枚です。


参加アーティストが86組もあるだけに、
いろんな作品が会場にはあふれています。
20150327_0209.jpg

20150327_0194.jpg
潘逸舟さんの「オスプレイ - ジャパニーズアメリカン」。
一見、ふつうのモノクロ写真に見えますが……
20150327_0195.jpg
すべて一円玉の画像の濃淡で描かれています。
共同体の存在は何によって定義づけられるのか?
という問いを投げかけています。

20150327_0206.jpg
こちらはみつこのツボ(その1)
久野彩子さんの「浸食1〜5」。
20150327_0207.jpg
だんだん壊れていく感じがお気に入りなんだそうです。

20150321_7924.jpg
こちらはみつこのツボ(その2)
どなたの作品かは忘れてしまったんですが、
繊細なタッチと赤紫の色合いがツボにはまったようです。


●3331 Art Fair 2015 -Various Collectors' Prizes‒
会期 2015 年3月21日(土)〜3月29日(日)
時間 11:00-20:00(最終日のみ19:00まで)
※ 最終入場は閉場30分前
http://artfair.3331.jp/2015/
posted by ひろとも at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オル太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

東急プラザ

春はお別れの季節ですが、ここにもまた。
20150213_1165.jpg
中学生のころからお世話になってきた
東急プラザが3月22日に閉館になってしまいました。
20150312_7830.jpg
またひとつ、渋谷の風景が消えてゆく……。
20150312_7834.jpg
東急プラザの中でいちばん来たのは紀伊國屋書店でしょうか。
大盛堂、東急文化会館の三省堂と東急プラザの紀伊國屋が
渋谷の本屋の巡回ルートでした。
(文化会館があったところにはいまヒカリエが建ってます。)
とっくに閉店になってますが、5階には
ドイツ鉄道模型「メルクリン」の専門店もありました。
20150312_7832.jpg
なんとなく、ちんまりしてるエスカレーター。

4階にはつい最近までかなりお世話になっていた
嵩山堂はし本」がありました。
年賀状用の巻紙はいつもここの「はし本」で買ってました。
「はし本」も何年か前に閉店してしまったんですけども。

20150312_7835.jpg
新婚旅行の手配は3階のHISでしてもらいました。

このほかにも東急プラザではいろいろありました(笑)

さみしくなりますね。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

深谷ねぎ

20150128_1001.jpg
ある冬の朝、でっかい小包が届きました。

開けてビックリ、まだ泥がついた深谷ねぎ!!
20150128_1004.jpg
なんでだったか忘れてしまったけど、
昨年、埼玉県深谷市にふるさと納税をしてたのです。
そしたら、こんなに大量のねぎ、ねぎ、ねぎぎっ!!

二人暮らしだと新鮮なうちにぜんぶ食べるのはたいへん。
お隣さんにお裾分けもしました。
あとはコツコツ自分たちでありがたくいただきました。
20150213_1150.jpg
定番はおみそ汁。ねぎの甘さがいい味になってます。
20150214_7618.jpg
ヒットはスパゲッティ。ねぎと鶏肉のクリーム。
おいしかったです。
深谷のみなさん、ありがとう!!
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

春が来た

20150202_7591.jpg
春が来ましたね。

20150202_7589.jpg
写真はもう一か月以上も前のなんですけどね(笑)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

きょうの忍者部屋

20150311_7829.jpg
きょうもいい天気。
窓から春の陽が射し込んできます。
posted by ひろとも at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする