2015年09月29日

大相撲九月場所2015

ことしも来ました!大相撲九月場所千秋楽。
20150927_0114.jpg
五月場所は休場したみつこさんも今回は出場。
国技館入口の幟のところでパチリ。

20150927_0565.jpg
入場と同時に地下でお昼ちゃんこ。
境川部屋のレシピでつくった塩ちゃんこ。スパイシーで美味!
20150927_0567.jpg
ちゃんこを食べたら二階の売店でソフトクリーム。
順調にいつものメニューをこなして行きます(笑)。

今回はあまり入待ちもせず、ふつうに観戦してたところ、
なんと近くに引退したての旭天鵬がっ!
20150927_0575.jpg
ミーハーな感じで思わずサインをいただいちゃいました。

20150927_0162.jpg
もちろん、わしらイチオシのも健在。
終盤戦まで優勝レースに四股名が残っていたのは、
ファンとしてうれしい限り。
千秋楽も見事に勝って、敢闘賞を受賞。

本日の目玉はやはり結びの一番。
横綱になって初の優勝を狙う鶴竜と、
優勝レースのトップを独走していた照ノ富士
照ノ富士は十三日目に右膝を怪我してしまいましたが
勝負の行方は最後までわかりません。
20150927_0178.jpg
ものすごい懸賞の数。懸賞旗は三周にもなりました。
仕切りの間じゅう、ずっと旗が回っていた感じです。
結びの一番は右膝の痛みに耐えて押しまくった照ノ富士の勝ち。
館内は大騒ぎ。座布団があちこちから舞いました。

そして、国技館ではひさびさ、二回目の幕ノ内優勝決定戦。
20150927_0186.jpg
やはり膝の影響か、照ノ富士は力を出せず敗退。
鶴竜が横綱になって初の優勝を果たしました。

優勝パレードを見たのはいいんですが、
一部の仲間はそのままパレードを追跡。
着いたところは井筒部屋で、入口付近はものすごい人垣。
20150927_0585.jpg
鶴竜本人が見えるはずもなく、
パレードのクルマだけ写真に撮ってすごすごと帰ってきました。
posted by ひろとも at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

徳島名産すだち

小松島のクボさんご一家から
徳島名産「すだち」が届きました〜〜!!
20150910_0263.jpg
すごいです。すだちがこれでもかこれでもかとてんこ盛り!
なんでも妹さんのご主人さんのご実家で栽培されているそうで。
いろんなひとたちの手を渡ってはるばる我が家に来てくれました。
20150910_0260.jpg
すだちのほかにも、釜揚げしらすとちりめんじゃこ。
こちらもわしらの大好物であります。
ありがたや、ありがたや。

20150910_0265.jpg
しかも、ニクイことに小包の料金を切手貼り付けにするという。
しかもしかも、その切手が年代物で、むかし懐かし機関車の絵柄。
二重、三重にもニクイ演出がされているのです。
20150910_0269.jpg
これなんか、見てください。
ムーミンと呼ばれたEF55形電気機関車。
しかも62円切手。消費税が3%だった時代のもの。
図柄としても、切手の額面としても貴重品です。
20150910_0268.jpg
こちらは青函トンネル開通を記念した切手です。
絵柄は青函トンネル専用のED79形電気機関車。
「日本海」のヘッドマークをつけてるのが泣けます(笑)

20150911_0275.jpg
釜揚げしらすはごはんにのっけて毎日食べました。
写真は、いくらとしらすの紅白丼。
20150914_0379.jpg
すだちはサンマにかけて食べたいのですが、まだ仕入れられず。
まずはみつこさんがすだちサイダーをつくってくれました。
おいしいけど、すっぱ〜〜い!d(>o< )/
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

神奈月トークライブ(第10回)

ひさびさに好天に恵まれた初秋の休日、
神奈月さんのトークライブに出かけてきました。
20150905_0158.jpg
阿佐ヶ谷LOFT Aでのこのライブもなんと10回目だそうです。
20150905_0159.jpg
ヤワラちゃんの扮装で「ヤーッ」と登場!
新たに「ヤワラちゃんの目」を開発したおかげで
ヤワラちゃんがやりやすくなったとのこと。
観客は80人近くにもなり、過去最大級。
ご本人もなぜだかわからないくらいの盛況ぶり。
20150905_0192.jpg
いつもどおり、タムケンさんの司会進行で
舞台と観客席とが一体化したトークが繰り広げられます。
いつもと違うのはステージ。従来掘りごたつのテーブルでしたが、
今回は神奈月さんが腰を痛めたそうで、イスに座ってのトーク。
腰痛のきっかけと治療の様子、
最近のテレビ収録の裏話などで会場は盛り上がります。

20150905_0194.jpg
終盤では、11月3日に開催される「神奈月祭2015五十歳」
チケット抽選会が行われました。
当日の整理券番号を使っての抽選になったのですが、
同行のOさんが繰上げ当選で1位を見事獲得。
リングサイドの一番良い席をゲットすることができました。
20150905_0195.jpg20150905_0204.jpg
このほかにもクイズを当てたり、
なんか抽選に当たったりして、ステッカーや
愛犬コロンちゃんのイラスト入りゴルフボールをゲット。
いつもながら、なにかしらいただいてしまうことに(笑)

20150905_0199.jpg
出口のところでチケットを購入。
神奈月さんがチケットにサインを入れてくれます。
20150905_0202.jpg
そこでなぜかOさんが、持参の武藤サイン入り写真に
神奈月さんのサインを求めるという珍事が発生。
「えー、いいのぉ?」といいつつちゃんとサインしてくれました。
ありがたや、ありがたや。
20150905_0203.jpg
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

Nゲージディスプレイ -昭和の東京駅-

この秋のNゲージディスプレイは「昭和の東京駅」。
20150830_0088.jpg
往年の東海道線の列車たちがずらりと並びます。
画面一番上から、特急「こだま」、急行「せっつ」、準急「東海」、
特急「あまぎ」、急行「伊豆」、特急「踊り子」などなど。

20150830_0101.jpg
名列車といえば、特急「つばめ」(東京〜大阪)。
「つばめ」マークのついた蒸気機関車C62 2号機が有名ですが、
C62が牽引したのは浜松〜大阪間なので、
東京駅には来ていません。

20150906_0220.jpg
こちらは寝台特急「みずほ」(東京〜熊本・長崎)。
西鹿児島(当時)行き「はやぶさ」、長崎行き「さくら」の
補完列車という役割でしたが、
いまは九州新幹線で一番速い列車に出世しています。

20150906_0219.jpg
変わり種は常磐線の特急「ひたち」(東京・上野〜平(当時))と
東北線の特急「はつかり」(東京・上野〜青森)。
昭和四十年代まで上野〜東京間の回送線があったので
本来上野発着の列車も一部東京駅を発着していました。

20150830_0224.jpg
昭和の通勤電車は車体前面にカラーリング。
上から、京浜東北線、山手線、中央線各駅停車、中央線快速。
黄色い中央線各駅停車は早朝・深夜のみ東京駅に顔を出していました。

20150830_0102.jpg
東京への行き先表示は中央線特別快速の方向幕。
本物は入手できていないので、ポスカで手書きです。
20150830_0069.jpg
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

どすこいトークショー

東京駅隣のKITTEで開催された
「どすこいトークショー 臥牙丸関・豊ノ島関」を見に行きました。
はっきよいKITTE(大相撲東京巡業)イベントのひとつ。
巡業が東京で行われるのも、商業施設で行われるのも
とても珍しいことのようです。

20150827_9990.jpg
吹き抜けになっているビルの中庭みたいなところに
突如として出現した土俵が会場。
近くで見る土俵は、意外に小さく見えます。

20150827_0015.jpg
司会からアナウンスがあると買い物客たちが続々集まってきて、
臥牙丸、豊ノ島の二人が入場すると会場は大盛り上がり。

20150827_0022.jpg
ジョージア(旧呼称グルジア)出身の臥牙丸が愛嬌たっぷりに
おしゃべりするんですが、ときどき日本語が不明瞭に(笑)
20150827_0031.jpg
そこをクールに豊ノ島が受け止めて会場にわかりやすく解説。

ふだんはなかなか見られない力士たちの一面が垣間見えて
なかなか楽しいトークショーでした。
特に臥牙丸のしゃべりっぷりに周囲からは「かわいい!」との声。
臥牙丸、好感度アップです!
20150827_0019.jpg
この二日後の8月29日には大相撲KITTE場所と称して
幕内力士の取り組みが見られたようなんですが、
いろいろあって行けませんでした。残念。

posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

本城直季個展 [ plastic nature ]

本城直季さんの写真展が nap gallery で開催されています。
移転して広くなってからは初めての展覧会。
20150820_9780.jpg

今回のテーマは「山」。長野や北海道の山を空撮でとらえています。
いままでの都会や工業地帯とはちょっと毛色が違った写真たち。
20150820_9783.jpg
ふつう山といえば自然ですが、本城さんの目は山の中にある人工物、
たとえば、規則的に植林された森とか、森に分け入る林道だとか、
に注目しています。やはり、そこは本城さん。
20150820_9781.jpg
雪渓の写真(右側の壁)はまさに自然そのものですが、
どこか機械的なものを感じさせています。

20150730_9542t.jpg
初日のワンシーン。まだ照明の微調整が行われていました。

写真展は9月12日まで開催されているので、
いまのうちにぜひ秋葉原(末広町)の nap gallery へ!

本城直季 [ plastic nature ]
会期 2015年7月30日(木)〜 9月12日(土)
会場 nap gallery(アーツ千代田3331 206号室)
http://napgallery.jp
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする