2016年04月08日

オル太から届いたハガキ

オル太からハガキが届きました。
20160407_4259.jpg
梅田豪介さん(梅ちゃん)脱退のお知らせでした。
今後オル太は6人で活動していくことになります。

私がオル太と出会ったのは
黄金の郷愁」というnap galleryでの展示でしたが、
そのとき作品ひとつ一つについて
丁寧に説明をしてくれたのが梅ちゃんでした。

銅販にビニールテープを貼っていく作品でも、
アクリル絵具をつかった作品でも、リトグラフ作品でも、
群を抜いた描写力を発揮していました。

ベルリンで、そしてベルリンから帰ってきたあとも、
ことあるごとに梅ちゃんは自分が考えていることを
私に話してくれました。話を聞くにつれ、
梅ちゃんがオル太にいつづけるのはむつかしいのかな?
とも感じましたが、私としては
梅ちゃんがオル太として活動することの
たいせつさを訴えてきたつもりでした。

メンバーの脱退について、
このようなハガキが届くのも珍しいように思います。
文面の右側には、作品「風篭 - 稜線」。
2014年韓国滞在の経験をもとに梅ちゃんが描いたもの。
梅ちゃんと、6人のオル太の思いがひしひしと伝わってきます。

集団での活動はつねにこういうことと背中合わせ。
寂しいですが、梅ちゃんと6人のオル太の新しい出発に
エールを送りたいと思います。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オル太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする