2016年10月14日

あいちトリエンナーレ2016(二藤建人)

先月のことですが、「あいちトリエンナーレ2016」に出展している
二藤建人さんの作品を見に行きました。
二藤さんは日常に固められてしまった私たちの常識を
いつも小気味よく破壊してくれるものすごいアーティストです。

会場は名鉄東岡崎駅ビルの3階。
駅ビルにアートの展示スペースなんてあるんだろうか?
と疑問に思いきや、テナントはほとんどなくなっていて
だだっ広い空間が思いっきり二藤作品で占められていました。

20160922_7146.jpg
いちばん最初に出迎えてくれるのがこの写真。
身体を左右に分断する
左半身は日陰なのかな、と思いきや、
二藤さんの左半身だけ日焼けしていて色が濃くなっています。
左だけ日焼けしてからヨルダン川に浸かってこのポーズ。
どうやって日焼けしたのか、どうやってここまで来たのか。
想像は膨らみ、そしてこの姿でここに立つ意味を考えさせられます。

20160922_7132.jpg
こちらは「人間、下流へと遡る川
過去の作品「反転の山」のシリーズ的な作品ですが、
東岡崎駅前に築いた小山をもとにつくられているのが
ここでの展示のポイントでしょう。
その小山に二藤さんが登り、頂上で倒れた姿が石膏で再現されています。
そしてこの展示スペースでは山頂側を最深部に配置することで、
「下流」へ「遡る」姿を描き出しています。

20160922_7142.jpg
これは「誰かの重さを踏みしめる」という作品。
ひとりが仰向けになって足を上げ、その足の裏にもうひとりが立ち、
それぞれの足の力と、その人の重さを感じ合います。
20160922_7141.jpg
この一画には、展示に先駆けて
8月に東岡崎駅前で行われた体験会での写真も展示されています。
二藤さんは昨年「私の愛は私の重さである。」(gallery N・名古屋市)
という展示をしていて、以来、重力と愛の関係をテーマにした
作品をつくり続けています。

20160922_7130.jpg
こちらは「deep sky」という映像作品。
死海の海面から魚眼レンズで空を見上げた一日の情景を映し出しています。
実際は円形のスクリーンに投影された丸い映像で、
本当に空を見上げるように、寝そべって観るようなしかけ。
シーンの移り変わりが楽しくて11分間があっという間!

このほかにも「海を撫でる」「山頂の谷底に触れる
空に触れる」など力作が満載で、駅ビル3階はまさに二藤ワールド。
写真は撮り忘れてしまったのですが、ちょっと奥まった部屋にある
手を合わせる」という作品もなかなか奥が深いです。
お湯の入ったコップ、冷たい水のコップをそれぞれ右手、左手に持ち、
そのあと手を合わせるという作品。
左右の手の冷たい、あったかいがなくなって
同じあたたかさになるまでの過程を自分で体験します。

ところで二藤さんの作品を観ている間、
つねに視界の隅っこに入ってくるこの一画。
20160922_7166.jpg
駅ビル3階で唯一営業しているテナントで、
ありとあらゆるスペースを埋め尽くす貼紙や看板が異彩を放っています。
手づくりの店「キッチンこも」。
お店の雰囲気といい、サンプルといい昭和の雰囲気満載!
おなかもすいてきたので、ここでお昼を食べることにしました。

スパゲッティナポリタンを注文したら、
「ナポリタンはないの、イタリアンでいい?」
といわれ、出てきたのがこれ。
20160922_7159.jpg
ほぼナポリタン!!(爆)


●あいちトリエンナーレ
名古屋、岡崎、豊橋の三都市に会場があります。
会期は2016年10月23日(日)まで。
http://aichitriennale.jp/index.html

●二藤建人さんこのほかの展示(2016年10月14日現在)
NEW VISION SAITAMA 5 「迫り出す身体」
会期:2016年9月17日(土)〜 11月14日(月・県民の日)
会場:埼玉県立近代美術館
中景 – The Glory (of phenomenon) : Act U –
会期:2016年10月14日(金)〜11月13日(日)
会場:ホテル アンテルーム 京都 GALLERY9.5

●過去の二藤さんに関する記事
http://xupotomo.seesaa.net/article/423172717.html
http://xupotomo.seesaa.net/article/401132138.html
http://xupotomo.seesaa.net/article/393371456.html
http://xupotomo.seesaa.net/article/344751360.html
http://xupotomo.seesaa.net/article/270955497.html
posted by ひろとも at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする