2017年01月31日

年賀像2017

2017年も早くも12分の1が過ぎようとしています。
恒例の年賀像を披露いたします。

201607XX_8624.jpg
●寝台特急サンライズ出雲号●出雲市駅●2016年7月9日
国内最後の寝台特急に乗り終着地で一枚。
みつこさんは乗り物酔にもかかわらず笑顔でうつってくれました。

http://xupotomo.seesaa.net/article/441959947.html

201607XX_8697.jpg
●旧大社駅●島根県出雲市●2016年7月9日
大正13年に建てられた大社線の旧大社駅。国の重要文化財。
黒い瓦屋根の荘厳な建築が当時そのままの姿で保存されています。
あまりに天気が良くて、顔はちょっと暗めになっちゃいました。

http://xupotomo.seesaa.net/article/441961747.html

201607XX_9206.jpg
●鳥取砂丘●鳥取県鳥取市●2016年7月10日
よく知られてはいるけれどなかなか行かない鳥取砂丘。
実際行ってみるとスケールのあまりの大きさに驚きます。
時間がなかったのでらくだには乗らなかったけど、
日本離れした風景をしばし堪能しました。

http://xupotomo.seesaa.net/article/441964239.html

201612XX_3257.jpg
●紅葉の嵐山●京都府京都市●2016年12月5日
京都にも行きました。紅葉はちょっとピークを過ぎたけど
まだまだ堪能できました。旅館の前で一枚。



そして、こちらが採用年賀像!
posted by ひろとも at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

大相撲初場所2017

恒例の大相撲観戦も四周年。初場所はなんと五回目を数えます。
20170122_4549.jpg
国技館を訪れたのは千秋楽。稀勢の里の優勝が決まっていたので、
みつこの顔にもなんとはなしに余裕があります。

十両の取り組みで珍事発生。
希善龍と東龍の対戦。
20170122_4586.jpg
廻しが外れそうになって行事が「廻し待った」。
20170122_4588.jpg
20170122_4590.jpg
行事が両力士の廻しを締めなおして再開!
結局、この勝負は希善龍の勝ち。
国技館での観戦中に「廻し待った」は初めて。
貴重なシーンを見せていただきました。

気になるのは、やはり結びの白鵬・稀勢の里戦。
稀勢の里の優勝が決まっているとはいえ、
やはり千秋楽は勝って決めてもらいたいものです。
20170122_4758.jpg
見ている私自身、現実のような夢のようなふわふわした感覚のまま
迎えた結びの取り組み。白鵬があれよあれよと押して
瞬く間に稀勢の里が土俵際。でもなぜか危ないと思わなかった。
20170122_4782.jpg
気がつけば、稀勢の里がくるっと身をかわして白鵬が土俵の外へ。
やったやった! やったやった!! まさかの大逆転!

20170122_4787.jpg
土俵に戻った白鵬とすれ違う瞬間。
稀勢の里、大きな壁 白鵬を破っての本格優勝です。
20170122_4807.jpg
表彰式で稀勢の里がはじめて賜杯を手にします。
20170122_4836.jpg
インタビューでは涙するシーンも。これを見て観客も涙。
「気がつけば唯一優勝していない大関」なんて呼ばれてましたから
優勝してくれて本当に良かった。
20170122_4905l.jpg
優勝さえしてくれればいいと、多くは望まないつもりでしたが、
あれよあれよという間に横綱になってしまいました。
ああ、横綱 稀勢の里。半ば諦めかけていただけに喜びもひとしお。
2017年の目標が早くも達成されてしまった気分です。
_MG_3960tpm.jpg
posted by ひろとも at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

空からの眺め

この季節、空気が澄んでいて景色がよく見えます。
先日乗った飛行機からは関東平野が一望できていい眺めでした。
20170116_9127.jpg
こちらは筑波山。土浦付近上空から北西方向を眺めたところです。
右奥の緑のかたまりが筑波山一帯。
手前を左右に横切っているのは常磐自動車道。
左中央付近の建物群は筑波大学です。
中央やや左を前後に流れるのは霞ヶ浦にそそぐ桜川。
その河岸段丘が空からだととてもよくわかります。

20170116_9132.jpg
ザ・東京湾といった感じの一枚。
市原市の八幡宿付近上空から北西方向を眺めたところ。
手前は千葉港と工業地帯。
湾の右には画面から切れていますが千葉市街があります。
湾の向かい側は浦安市、市川市一帯。
中央やや左の手前に突き出た埋立地が浦安市街とディズニーリゾート。
左の奥が東京都心。スカイツリーは浦安の奥の方にそびえています。
肉眼では見えたのですが、写真ではちょっとわかりにくいですね。
富士山もくっきり見えましたが、このアングルからは外れています。

20170116_9147.jpg
東京湾アクアラインと海ほたる。東京湾川崎沖から東方向の眺め。
ここまで来ると着陸の直前でだいぶ低空からのアングルになります。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

Monday Tuesday 代官山ライブ

シンガーソングライターmomokoさんの一人ユニット
Monday Tuesday(略してまんちゅー)のライブに行ってきました。
ところは前回と同じく代官山の「晴れたら空に豆まいて」。
前回に引き続き、momokoさんのピアノと松下尚暉さんの尺八。
20170112_9058.jpg
すたすたとやってきて、ピアノの前に座ると
いきなり最初の曲を歌い始めるmomokoさん。
その瞬間ざわめきがおさまり、客席が歌にひきこまれます。

最初はmomokoさんだけの弾き語り。
中盤はピアノを休んでmomokoさんの歌と松下さんの尺八。
最後は弾き語りと尺八という構成。
momokoさんの高い歌声と尺八との共鳴が心地よいです。
5曲目のÉblouie par la nuit(和訳名 眩しい夜)ではフランス語に挑戦。
つねに新しいことに立ち向かう姿勢はすばらしいです。
曲の合間の語りもスマートで好印象でした。
次の曲名やエピソードの説明がシンプルでバランスが取れてます。

最後の曲が終わっても拍手は止まらず、ついにアンコール!
The Roseを歌い上げて、感動のラストとなりました。

曲目は次のとおり。
1 Olivia
2 Green Tea Song
3 東京の星
4 Shooting Star
5 Éblouie par la nuit(和訳名 眩しい夜)
〜尺八独奏〜
6 Ocean Blue
7 Love Me Tokyo
アンコール The Rose

20170112_9061.jpg
演奏後、ピアノまちがえちゃった〜と話すmomokoさん。
ぜんぜん気づかなかったのは、
松下さんのフォローがうまかったからかもしれません(?)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

土俵祭

いま開催されている大相撲初場所の土俵祭を見に行きました。
初日の前日に土俵に相撲の神様を迎えるという儀式です。
早朝ですが、無料で開放されています。
20170107_3923.jpg
土俵の周りに集まる関係者、報道陣。
正面には横綱はじめ三役力士がずらりと並びます。
20170107_3941.jpg
儀式が始まる前に談笑する力士たち。
照ノ富士の笑顔はほのぼのするなぁ(笑)

20170107_3980.jpg
20170107_3973t.jpg
神職による儀式がはじまります。力士たちも神妙な面持ちで整列。
20170107_3986.jpg
祭主の立行司 式守伊之助が祝詞をあげます。
供物を捧げた後、土俵を鎮めるためにお酒を四方にまき、
関係者はそのお酒をひとくち飲みます。
20170107_4018.jpg
最後に太鼓がやってきて、土俵の周りを三周回って儀式は終了。
およそ三十分ほどのお祭りです。

20170107_3900.jpg
その後、国技館では豪栄道と鶴竜に優勝額の授与式がありましたが、
あまりの人垣で見ることができませんでした(笑)
IMG_8931.jpg
土俵祭前の三横綱。横顔をマークっぽく加工してみました。
posted by ひろとも at 08:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

おねえの鉛筆削り

おねえ(義姉)の鉛筆削りはかなり年季が入ってます。
20170101_8850.jpg
20170102_8849.jpg
穴に鉛筆をつっこんで、手でガリガリと回すヤツ。
小学生から使っているので、かれこれ半世紀。

こういうのを「一生もの」っていうんじゃないでしょうか(笑)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

お雑煮とお節

みつこさんがつくってくれたことしのお雑煮とお節はこちら。
20170101_8784.jpg
おもちは三個たべます。いくらが載っているのが特徴です。

20170102_8846.jpg
お節。ことしはかんたんお節だそうです。
不揃いななますは手作りの証拠(笑)

20170101_8781.jpg
八つ頭の煮っ転がし。むちゃくちゃうまいです!

あ〜お正月おわってほしくない!(笑)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

2017書き初め

元日は書き初めをしました。
といっても鉄道オタクの書き初めは特急列車の行先方向幕(笑)

特急「あずさ」運転50周年といいながら、
「あずさ」のサボや方向幕がありませんでした。
ホンモノの方向幕は入手困難ですから、自分で書くわけです。
20170101_8802.jpg
Nゲージディスプレイ棚に飾る都合上、
「幕」ではなく「サボ」のようなボードに書いていきます。
20170101_8812.jpg
まずは鉛筆で下書き。実際の方向幕の写真を見ながら見よう見まね。
元ネタは国鉄の183系・189系で使われていた方向幕。
国鉄独特の書体がちゃんと再現できるかどうかがポイントです。

20170101_8823.jpg
文字の配置や大きさ、だいたいの輪郭ができあがりました。

20170101_8831.jpg
次にポスカで色を塗っていきます。

20170101_8833.jpg
できあがり〜。
あとは下書きを消しゴムで消したり、汚れたところを修正するだけ。

20170103_8856.jpg
良い感じにおさまってますね♪
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

お正月2017 啓翁桜

あけましておめでとうございます
ことしもどうぞよろしくお願いいたします

例年年始の記事にはみつこさんが活けてくれた花を載せていたんですが、
ことしはご縁があって東北の啓翁桜というのをいただけることに。
ちょうどお正月のころに咲くそうです。
20161228_3784_2.jpg
20161229_3819_2.jpg
元日の二、三日前から少しずつつぼみがふくらんで、
咲き始める花もちらほら。
かわいい薄紅色の花で、大きさはソメイヨシノの半分くらい。

20170101_3850.jpg
元旦はこのようにほぼ満開。ひと足お先にお花見を楽しんでいます。
20170101_3870.jpg
posted by ひろとも at 19:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする