2017年01月27日

大相撲初場所2017

恒例の大相撲観戦も四周年。初場所はなんと五回目を数えます。
20170122_4549.jpg
国技館を訪れたのは千秋楽。稀勢の里の優勝が決まっていたので、
みつこの顔にもなんとはなしに余裕があります。

十両の取り組みで珍事発生。
希善龍と東龍の対戦。
20170122_4586.jpg
廻しが外れそうになって行事が「廻し待った」。
20170122_4588.jpg
20170122_4590.jpg
行事が両力士の廻しを締めなおして再開!
結局、この勝負は希善龍の勝ち。
国技館での観戦中に「廻し待った」は初めて。
貴重なシーンを見せていただきました。

気になるのは、やはり結びの白鵬・稀勢の里戦。
稀勢の里の優勝が決まっているとはいえ、
やはり千秋楽は勝って決めてもらいたいものです。
20170122_4758.jpg
見ている私自身、現実のような夢のようなふわふわした感覚のまま
迎えた結びの取り組み。白鵬があれよあれよと押して
瞬く間に稀勢の里が土俵際。でもなぜか危ないと思わなかった。
20170122_4782.jpg
気がつけば、稀勢の里がくるっと身をかわして白鵬が土俵の外へ。
やったやった! やったやった!! まさかの大逆転!

20170122_4787.jpg
土俵に戻った白鵬とすれ違う瞬間。
稀勢の里、大きな壁 白鵬を破っての本格優勝です。
20170122_4807.jpg
表彰式で稀勢の里がはじめて賜杯を手にします。
20170122_4836.jpg
インタビューでは涙するシーンも。これを見て観客も涙。
「気がつけば唯一優勝していない大関」なんて呼ばれてましたから
優勝してくれて本当に良かった。
20170122_4905l.jpg
優勝さえしてくれればいいと、多くは望まないつもりでしたが、
あれよあれよという間に横綱になってしまいました。
ああ、横綱 稀勢の里。半ば諦めかけていただけに喜びもひとしお。
2017年の目標が早くも達成されてしまった気分です。
_MG_3960tpm.jpg
posted by ひろとも at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする