2017年05月31日

大相撲五月場所2017【舞台のそばの舞台裏】

恒例の相撲観戦。なんだかんだで五回目の五月場所。
稀勢の里のおかげで人気は最高潮ですが、
永年の経験と組織力を活かして千秋楽のチケットをゲット!

今回は相撲の「舞台」である土俵の観戦もしましたが、
そのすぐそばにある舞台裏に注目してみました。
ふつうに目に見えているんだけど、
ちゃんと意識していないとスルーしてしまいそうな、
そんなところです。

20170528_7894.jpg
といいつつ、いきなり土俵なんですが(笑)
こちらは三段目の取組。
この力士、どなたかわかりますか?
誰もが知っている(?)はずの聡ノ富士です。
そう、結びの一番が終わったあとの弓取り式を担当しています。
弓取り式では大銀杏を結って化粧まわしもつけているので
言われてみないとなかなかわかりません。
私も聡ノ富士の取組は初めてみました。

20170528_8102.jpg
こちらはNHK相撲中継の放送席。めちゃめちゃ表舞台な感じもしますが、
一階正面の一番うしろにひっそりとあります。
千秋楽はユニークな解説で人気の北の富士さんでした。

20170528_8103.jpg
そして向正面の解説は舞の海さん。
正面・北の富士さんとのかけ合いは絶妙で、定評があります。
こんな升席の一画でこぢんまりと解説してるんですね。

20170528_7981.jpg
場内アナウンスもNHKみたいな部屋でしているのかと思いきや、
なんとこちらも升席の一隅。
取組がはじまる前には、力士のしこ名、出身地、所属部屋を、
そして懸賞金の広告主や取組後の勝者と決まり手を伝えます。
このアナウンスをするひとは行司さんです。
ワイシャツ着ているとちょっと誰だかわかりませんよね。

20170528_8066.jpg
ちなみに行司さんの場内アナウンス、
関取の土俵入りのときは土俵のすぐ下でします。
土俵にあがる力士とタイミングを合わせるためでしょうか。
20170528_8070.jpg
マイクを握るのは黒いジャンパーを着た坊主頭の行司さんですが、
あんちょこ無しで、しこ名、出身、部屋ぜんぶアナウンスしてました。

20170528_8222.jpg
懸賞金が出る取組の懸賞旗は呼出さんが総勢で持って回ります。
結びの一番などは最高で61本の旗が出ます。
力士のじゃまになってはいけないし、時間は限られているしで
呼出さんは大忙し。
20170528_8259.jpg
回り終わったあとの旗はぜんぶ集めて持って帰ります。
まだ十代なんじゃないかっていう若い呼出さん、がんばってます。

ところで肝心の懸賞金。力士には行司が渡します。
行司に渡すのは呼出さんです。
じゃあ、その前は?
ずっとなぞだったんですが……
20170528_8187.jpg
こんなところにありました。土俵の角にいる呼出さんの足もとです。
取組いくつかの分がまとまっています。

いやぁ、国技館は広くて深い!
土俵の周りだけでも知らないところがたくさんありました。
posted by ひろとも at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

新緑

新緑の美しい季節です。
桜のトンネルで知られる王子駅前の公園に出かけてみました。
20170506_7416.jpg
日の光も燦々と降り注いでいます。

20170506_7450.jpg
橋の下の川では少年がパンツ一枚で水遊びをしてました。

20170506_7435.jpg
ツツジもちょうど見ごろです。

20170506_7512.jpg
木漏れ日の中をお散歩。癒やされる〜♪

posted by ひろとも at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

Monday Tuesday ワンマンライブ

ちょっと前の4月27日のことになりますが、
シンガーソングライターmomokoさんの一人ユニット
Monday Tuesday(略してまんちゅー)のワンマンライブに
行ってきました。ところは神楽坂の「THE GLEE」。
20170427_0634.jpg
共演は恒例の松下尚暉さん(尺八&ギター)と
今回初めてとなる山田亮さん(ピアノ)。
歌い出しは若干緊張気味でしたが(笑)、
曲が進むにつれて歌声もだんだんなめらかになります。

一曲目はmomokoさんだけの弾き語り。
二曲目からは松下さんの尺八、山田さんのピアノが加わります。
途中、松下さんと山田さんのインストゥルメンタルがあったり、
歌と山田さんのピアノ、歌と松下さんのギターなど
演奏や構成に変化があるところもおもしろかったです。

ワンマンということは、客席は全員まんちゅーのファンなわけで、
アットホームな雰囲気のなか momokoさんのトークも絶好調。

個人的な注目は、アンコールの Words (Are Not Enough)。
初期の曲なので、「この曲ライブでやるんだ!」という驚きと、
ライブで初めて聴けるという嬉しさとで終始感動しながら聴いてました。
20170427_0641.jpg
ライブ後半の様子は、Abema Fresh TV にアップされてます!
https://freshlive.tv/theglee-tv/89116

曲目は次のとおり。
【前半】
1 Green Tea Song
2 My Sunshine
3 Eblouie Par La Nuit(ZAZ cover)
4 In Your Heart
5 迷子の夢
6 Paradise
7 Bille Jean(Michael Jackson cover)
8 ドゥ・ドュンバ(ピアノと尺八)
【後半】
1 尺八独奏
2 Ocean Blue
3 Love Me Tokyo
4 東京の星
5 Cause u are u(尺八とピアノ)
6 Le Ciel est Toujours Bleu(新曲)
7 Shooting Star
8 Summer Breeze
Encore : Words (Are Not Enough)

私は行けなかったんですが、
先日5月17日にも Monday Tuesday のライブがあったそうです。
会場は代官山の「晴れたら空に豆まいて」でした。
posted by ひろとも at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

横綱審議会稽古総見2017

こんどの日曜日からいよいよ大相撲五月場所がはじまります。

これに先立つ5月3日、国技館で横綱審議会稽古総見があり、
昨年に引き続き、ことしも早起きして行ってきました。
一般公開(無料)されるのは、年に一度のこの時期だけですから。

稽古ははじめのうちは幕下、十両の力士たちの申し合い稽古。
20170503_7221.jpg
勝った力士が次の対戦相手を決める権利があるので、
稽古相手を申し出る力士たちが勝者安美錦に殺到します(笑)
20170503_7240.jpg
稽古でありながら、場所を控えてもいるため、みんな真剣そのもの。
この密度、というか、圧力みたいなのがすごいんです。

後半になると、幕内の平幕から上位の力士たちへと
土俵にあがる顔ぶれが少しずつ変わっていきます。
20170503_7361.jpg
壮絶だったのが、白鵬と高安のぶつかり稽古。
横綱が完全に高安を「かわいがって」いました。

20170503_7363.jpg
高安だって次は大関を狙うほどの実力者ですが、白鵬との力の差は歴然。
なんどもなんども転がされ、立てないでいると横綱の蹴りが入ります。
20170503_7367.jpg
いつまでも立てないでいるとちょんまげをつかんで
土俵の周りを引きずり回されます。
毛むくじゃらの高安の背中は砂にまみれて熊みたい。
20170503_7376.jpg
みんなが見ている前でこてんぱんにされてしまった高安ですが、
稽古が終わった後は、白鵬に水をつけに行ってました。
しかも翌日の新聞に載った高安のコメントは、
「自分を引っ張って稽古をつけてくれるのは幸せ」
今場所こそ大関昇進を決めてほしいですね。

ちなみに稀勢の里は欠席でした。
左肩のケガが心配ですが、果たしてどうなることやら。

posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

Nobuyuki Matsui 2017AW Art Exhibition "raw" @Ellipse

用賀の旧246沿いにある雑貨とカフェとギャラリーのお店
ELLIPSE が開店一周年を迎えました。

一周年を記念して、お店の一画にファッションデザイナー
Nobuyuki Matsui氏のインスタレーションが登場。
秋冬コレクションのショーピースのほかに
"生"(raw)というテーマでボタンに使われる水牛の角、絹糸の素材の繭が
ものすごい「形相」で展示されています。
20170426_0600.jpg
水牛の角が壁やら天井やらありとあらゆる場所から生えています。
20170426_0603.jpg
ショーピースの下にも角がぎっしり。

20170426_0595.jpg
こちらのショーピースの上からは繭がぶらさがっています。
転がっている繭を振ってみたらまだ中にお蚕さんがいるようす。

20170426_0597.jpg
一針一針、手で縫い上げられたショーピース。
インスタレーションもそうですけど、かなりとんがったデザイン!

20170426_0598.jpg
第一回目の展示は終わってしまったのですが、
5月15日(月)から第二回目の展示がはじまるそうです。
こちらもかなり楽しみです!

https://www.facebook.com/ellipse.takumi.la/
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

今井 俊介「float」

カラフルで躍動的な抽象画の今井俊介さんの個展が
初台の HAGIWARA PROJECTS で開催されています。
20170416_0422.jpg
いつも似たような色合い、似たような絵柄に見えるんですが、
新作ごとに新しい色が加わったり、曲線の感じが変わってたりして、
見ていてなかなか楽しいです。
萩原さんが見せてくれた過去の作品ファイルがまたスゴイ。
いまのような完成形になるまでの変遷がよくわかります。
試行錯誤の過程がなんだかモンドリアンみたい。

20170416_0415.jpg
"いましゅん"さんの絵はみつこも大のお気に入り。
一枚一枚じっくり見ながら回っていました。

会期はあと一週間ほど。まだの方は初台へ急げ!

今井 俊介「float」
会期:2017年4月15日(土)〜5月14日(日)
会場:HAGIWARA PROJECTS
http://www.hagiwaraprojects.com
posted by ひろとも at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする