2017年05月09日

Nobuyuki Matsui 2017AW Art Exhibition "raw" @Ellipse

用賀の旧246沿いにある雑貨とカフェとギャラリーのお店
ELLIPSE が開店一周年を迎えました。

一周年を記念して、お店の一画にファッションデザイナー
Nobuyuki Matsui氏のインスタレーションが登場。
秋冬コレクションのショーピースのほかに
"生"(raw)というテーマでボタンに使われる水牛の角、絹糸の素材の繭が
ものすごい「形相」で展示されています。
20170426_0600.jpg
水牛の角が壁やら天井やらありとあらゆる場所から生えています。
20170426_0603.jpg
ショーピースの下にも角がぎっしり。

20170426_0595.jpg
こちらのショーピースの上からは繭がぶらさがっています。
転がっている繭を振ってみたらまだ中にお蚕さんがいるようす。

20170426_0597.jpg
一針一針、手で縫い上げられたショーピース。
インスタレーションもそうですけど、かなりとんがったデザイン!

20170426_0598.jpg
第一回目の展示は終わってしまったのですが、
5月15日(月)から第二回目の展示がはじまるそうです。
こちらもかなり楽しみです!

https://www.facebook.com/ellipse.takumi.la/
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする