2017年11月14日

磐越西線・只見線 with きのぽん

中高の鉄道研究会の後輩きのぽん(と呼ばれているらしい)と
撮り鉄に出かけて来ました。
20171028_4543.jpg
きのぽんは六歳離れていて在学中の交流はありませんでしたが
夏の50周年号で知り合って、いつか撮影行こうということになり、
この秋、ついに実現したのです。

20171028_5943.jpg
きのぽんと私が共通しているのは、俯瞰が好きというところ。
山とか建物とか高いところに登って絶景を撮るのです。
今回はとにかくいろんな高台、山に登りました。
写真は磐越西線荻野〜尾登間を行く普通列車。

きのぽんはネットなどで見つけた写真が一枚あれば、
その写真が何線のどのあたりで、どの山から撮ったというように
地図で撮影地をピタリと突き止めてしまいます。
今回もきのぽんのこの得意技に最初から最後まで助けられました(笑)

20171028_5954.jpg
こちらは同じく荻野〜尾登間ですが、反対側の山から撮影。
もちろん、この場所もきのぽんが突き止めてくれました。
麓の登山口から一時間も登ります。機材もあるので汗だく。
晴れていれば飯豊山がきれいに見えるところですが、
途中からくもってきてしまいました。
しかもあまりに高いので列車がどこにいるかわからないっていう(笑)

20171029_6081.jpg
翌日は雨だったので、早めに帰ろうと言ってたのですが、
通り道がどういう訳か只見線沿線(笑)
雨の中、二本ほど撮って帰路に就きました。

おまけ
228296096665190443_o.jpg
きのぽんが撮ってくれた私の後ろ姿(笑)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする