2018年04月03日

俳句のまちあらかわ フォト俳句コンテスト 佳作

昨年は「第21回手帳大賞 泉麻人賞」「鉄道写真詩コンテスト2017
『駅すぱあと』乗りものフォトコンテスト」と三つのコンテストに
立て続けに入選し、もはや運が尽きたかと思ってましたが、
ことしも今年で早々に入選を果たしました。
20180324フォト俳句コンテストm.jpg
俳句のまちあらかわ フォト俳句コンテスト」といって、
荒川区内で写真を撮って、その写真をもとに俳句を詠むというもの。
私の写真と俳句が左下のほうに小さく載っています。

これではあまりにちっちゃいので改めて。
20180305photohaiku.jpg

写真は荒川区内のムラマツ車輌というリヤカー工場に
取材をお願いして撮らせていただきました。
もちろん、町工場が正月休みもないブラック企業だと
言いたいわけではなく、正月も返上で作業を続けるくらい
町も工場も活気があることを詠んだものです。
ちなみにムラマツ車輌はちゃんと正月お休みしたそうです(笑)

自分なりのこだわりは仮名なしの俳句。
俳句初挑戦にしては上出来じゃないでしょうか??(自画自賛)

受賞作は3月29日の東京新聞にも広告として掲載されました。
特選作品は写真も、句も、さすがの出来映えです。

俳句ももっと上をめざしたいし、
次こそは写真だけのコンテストにも入選したいなぁ。

posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする