2005年12月03日

似顔絵 (2)川久保玲

「きょうは社長がきています」
コム デ ギャルソン青山店で店員さんが小声で言った。
社長って誰?と一瞬思ったが、
ここで「社長」といえば川久保玲のことらしい。
すぐ脇をその人が通った。
さぞや華やかな方なのだろうと思ったが、そうでもない。
というより地味だ。もちろん着ているものは
コム デ ギャルソンなのだが、全身濃いグレイ。
ちょっと長めのおかっぱ頭まで白髪交じりの濃いグレイ。

20051202kawakubom.jpg

「へー、このオバハンが」
そうは思ったものの何はなくとも川久保玲サマである。
世界に発信するデザインには計り知れない魅力がある。
オバハンのちっこい身体に秘めたエネルギーの凄さを思った。
posted by ひろとも at 10:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 似顔絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお・・川久保玲だ・・
似顔絵にしやすい人の最上級ですね。

やはり世界を舞台にするのは素晴らしいです。
そこらへんのオバハンとは違う。
私もそうゆう大きい人間になりたいものです。

これからもたまに似顔絵シリーズを!
Posted by 松 at 2005年12月04日 21:42
おお・・松さん、こちらにもコメントいただいていたのですね。
どうもありがとうございます。お手間をおかけして恐縮デス・・・。

ところで今回の川久保玲さん。
似顔絵にしやすいことをご存知だなんて、松さんスゴイ!
あまりメディアに露出しない方なので、
私もお顔を拝見したのはご本人に会ったときが初めてでした。
でもデザイナーとしても一流で、会社の経営もバッチリなんですから、
やはり彼女はただ者ではありませんネ。すごいなー。

でも似顔絵シリーズがこんなに人気(?)だなんて。
これからもぼちぼちと描いてアップして行きたいと思います。
Posted by ひろとも at 2005年12月04日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック