2008年07月04日

プラレール

お隣のおにいさんに、とつぜん
「副都心線のプラレールいりますか?」
と言われ、反射的に
「いる!」
と答えてしまいました。

で・・・


いただいてしまいました!(笑)

20080625_7325.jpg

すげーです、さいきんのプラレール!
メトロのマークとか、「渋谷」の行き先標示とか。
電池入れてないので写真にはうつってませんが、
ライトもつくらしいですよ!!

なんでも副都心線開業記念の限定グッズなのだそうです!
プラレールなんて、何十年ぶりだろうって感じですが、
すごいうれしいです。
Uさん、どうもありがとうございました〜!!
posted by ひろとも at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えぇ。限定グッズ、ゲットしたんですか?
さすが、てっちゃんですね。。。

最近、うちの長男(9歳)はNゲージに関心が移りつつあって、Nゲージのカタログを眺めていることが多いです。次男(3歳)とプラレールをやることはまだあるので、副都心線のプラレールがあったら、きっと欲しがるでしょう。まだ、売っているのでしょうか?
Posted by Yura at 2008年07月04日 01:24
Yuraさん、コメントありがとうございます。

私は直接メトロの駅で買ったわけではないので、
駅に在庫がどれだけあるかはわかりません。

お隣のおにいさんによれば、
「限定」なのはパッケージの印刷ぐらいで、
車両そのものはふつうのおもちゃ屋で市販されてるようです。

アマゾンや楽天でも売ってるので
検索なってはいかがでしょう?
Posted by ひろとも at 2008年07月04日 08:26
プラレールとは懐かしいですね。僕は近鉄のビスタカーと0系新幹線を持っていました。確かにライトがつきますね。あと、もちろん0系は旧塗装のもので、ビスタカーもリニューアルされる前のものでした。今では国鉄がなくなったり新型車両が出たりして電車の種類が多くなっているのでプラレールにも新型がいっぱい出ていて面白そうですね。
Posted by さらりとした梅酒 at 2008年07月04日 08:37
さらりとした梅酒さん、こんばんは。
ハイ、懐かしいですよ。なんせ三十五、六年も昔のことですから。
当時は、「急行」とかいう商品名で
ふつうにD51の客車急行がプラレールでありました。
時代ですね〜(笑)
いまは車両も多彩ですし、新技術も導入されているので、
ものすごいです。ヘッドライトはまだつけてないのですが、
発光ダイオードなのではないでしょうか?
Posted by ひろとも at 2008年07月04日 21:21
プラレールもたかがおもちゃとバカにできませんね。発光ダイオードとは本物の電車と同様に進化した感じがします。あと、D51「急行」も興味深いですね。あと、103系や101系や113系といった国鉄の新性能の電車が出るより前の80系や茶色の客車など旧型車両のプラレールがあると鉄道マニアのおじさんに売れますね。
Posted by さらりとした梅酒 at 2008年07月04日 23:09
おはようございます

石油の高騰で、それに伴って航空運賃の燃料サーチャージも下手すれば一回海外に行けるほどになってるし、一人参加費も別途かかるし、で、国内旅行派に鞍替えしておりますpoohpapaです(前置きが長い^_^;)

ひろともさんのサイトを拝見してて、鉄道の旅(もちろん国内)もいいもんだなあ、と思い始めてます。はたまた、まだまだ鉄オタとまではいきませんが、鉄道の魅力にも目覚め始めています。なんて言うんだろ、男の浪漫が在るんですよね、飛行機より。奥も深そうだし・・・。

このプラレール、なかなかですね。アップで撮っても堪えられますもん。となりのUさん、ひろともさんが「鉄オタ」ってご存知だったんでしょうかね、ツボ押さえてますね(爆)
Posted by poohpapa at 2008年07月05日 07:49
poohpapaさん、おはようございます。
鉄道の魅力、そりゃぁもちろんありますよ。
数年前から「男の隠れ家」とか「一個人」とかいった雑誌にも
鉄道の旅は、よく特集になっていますし。

お隣のおにいさんは、よくうちにも来ていただいてますので、
もちろん私が「鉄オタ」ってことご存知です♪
Posted by ひろとも at 2008年07月05日 09:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック