2008年10月14日

あゝ 国鉄時代(その2)

きょうは、鉄道の日です♪
というわけで、在りし日の鉄道風景を
ふたたびNゲージで再現してみましょう。

●東海道線湘南電車(東京付近)
20080907_8152.jpg
東海道線と伊東線の東京〜沼津・伊東付近の電車を再現。
いちばん手前の電車は157系「あまぎ」です。昭和50年ごろ。

●東海道線客車特急
20080912_8167.jpg
こちらは時代はちぐはぐです。一番手前は電気機関車のみ。
中段は特急「つばめ」。東海道線全線電化(昭和31年)直前は
名古屋以西を蒸気機関車C62が牽引しました。
上段は全線電化後の昭和33年に登場した20系客車「あさかぜ」。

●東海道線全盛時代
20080926_8236.jpg
昭和35年ごろの東海道線に実際に走っていた車両たち。
下段は「なにわ」などの急行電車、中段は「こだま」などの特急電車。
上段は上の写真と同じでブルートレイン「あさかぜ」です。

●中央本線(新宿付近)
20080822_7937.jpg
路線がここからがらりと変わって中央本線。
下段は快速電車。中段はいまもわずかに現役の201系快速。
ブルーとクリームの電車は甲府方面の中距離電車です。
上段は特急「あずさ」と急行「アルプス」。昭和55年ごろ。

●信越本線碓氷峠
20080825_8053.jpg
さらに路線が変わって、信越本線の碓氷峠(横川〜軽井沢間)。
中段は補助機関車に後押ししてもらっている特急「白山」。
上段は機関車を解放した特急「あさま」です。


今回も電車だらけの話題になってしまいました。
興味のないかたゴメンナサイ。
鉄道の日ってことで、きょうは許してね♪
posted by ひろとも at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あまぎと153系急行電車に興奮しました。ただ1つだけ気になることがあって、東海道線の急行型電車のグリーン車の隣にある車両が普通の電車と違いますね。この車両は半室普通車で残りがビュッフェになっているのですか。さらに、湘南電車や横須賀色の電車の荷物車が売られていることやグリーン車に緑色の線が入っているのに興奮しました。

あと、バカップル列車のネタになる路線がこれから関西にいくつかできます。京阪中ノ島線はどこかの駅が安藤忠雄建築だったと新聞に載っていました。さらに、近鉄と阪神の直通列車を走らせる準備も着々と進んでいます。すでに近鉄の電車が阪神の車庫に入っていて、長い電車が走れるように駅も工事が進んでいます。
Posted by さらりとした梅酒 at 2008年10月14日 08:44
そうかぁ、今日は鉄道の日だぁ!

まだ博物館行ってないやぁ、
ひもちゃんは行った?
Posted by KOM at 2008年10月14日 15:42
またまたおじゃまします。
ひもとろさん、さらりとした梅酒さんこんばんは。

そういえば、グリーン車の帯が無くなったのっていつだ?うちら子供の頃はまだあったよね、確か。サハシは中央線とか東北とか連結はしていた?(営業なんてしてないだろうけど)

ところでさらりとした梅酒さんって20代くらいですか? むかしは国鉄の新性能電車(っていうんだっけ)なんてあたりまえで面白くも何ともなかったんだけど、今から振り返るとなかなか興味深いですね。
Posted by KOM at 2008年10月14日 22:28
KOMさん いい線いっていますね。ようやく先月30代に突入したところです。小学生のときに写真入りの本を読んでいましたがグリーン車に緑色の線はありませんでした。あと、当時紀勢本線で乗った165系に栓抜きがあったのを今でも覚えています。さらに、こちらで走っている381系の簡易リクライニングシートでも今と違って高級感があると思って座っていました。
Posted by さらりとした梅酒 at 2008年10月14日 22:50
さらりとした梅酒さんこんばんは。
栓抜きあったなぁ、さすがに使う事なんてなかったと思うが。青春18切符で大垣夜行何回乗ったかわからん。中央線のアルプスも東北の夜行もみんな急行型だった。
そうかぁ、うちらと10違うわけね!
10年は大きいかも。うちらの10年上はSLブーム世代だし(汗)
Posted by KOM at 2008年10月14日 23:56
さらりとした梅酒さん、こんばんは。

京阪中之島線はきょう開通したんですね。
あの場所に路線ができても淀屋橋に向かう電車は
いままで通り走るのでしょうか。

さて、グリーン車の隣にある車両はサハシです。
半室ビュッフェ車ですね。
もちろん私も営業しているところを見たことはないのですが、
中央線の急行アルプスは中一、中二のころまで
営業休止状態で連結していました。
夜行のばあいは山男達がビュッフェのカウンターの中で寝ていて、
足が伸ばせるのでうらやましかったです。

グリーン車の青帯もそのころ(三十年近く前 笑)までは
あったように思いますが、いつのまにかなくなりました。
塗色規定の変更があったようですが、
それがいつごろなのか調べてもわかりませんでした。
ただし、特急車両には最初から青帯はついていませんでした。

栓抜き・・・(^_^;)
窓際のテーブルの下にあるやつですよね?あったなぁ、
けど、KOMさんと同じでおれも使ったことはありません。
Posted by ひろとも at 2008年10月19日 20:23
KOMさん、こんばんは。

鉄道博物館、ついに一周年たってしまいましたね。
けっきょく行ってないなぁ。
なんか大宮遠そうだし、あそこいくぐらいなら
そのまま乗ってどっか行っちゃいたいしって感じで(^_^;)

さて、さらりとした梅酒さんへのお返事にも書きましたが、
グリーン車の帯はいつのまにか消えていました(笑)

サハシは中央線のアルプスに連結していたのは
(中一、中二のころだよ 笑)おぼえていますが、
東北方面は記憶にありません。
古い写真に
クハ・サハシ・モハ・クモハ・サロ・モハ・クモハ
みたいな、かなりマニア受けしそうな
(サハシが二両目にある!)編成で走っているのを
見たことがあります。

上野付近は京浜東北線に
73が走っているころからの記憶があるのですが、
457のサハシは残念ながらおぼえていないのです。
Posted by ひろとも at 2008年10月19日 20:47
今ちょっと調べたところ淀屋橋行き電車も残っています。あと、中之島線のなにわ橋駅が安藤忠雄の設計です。さらに、再来年には近鉄賢島駅から阪神なんば線経由で山陽電鉄姫路駅まで特急電車を走らせるという計画も浮上しているようなのでバカップル列車のネタにはいいかもしれません。
Posted by さらりとした梅酒 at 2008年10月19日 21:51
さらりとした梅酒さん、こんばんは。
新たな情報ありがとうございます。
中之島はその昔、安藤忠雄が公会堂の改築案を提案したのに、
市役所で追い返されたとききました。
その因縁の地に、安藤さんがついに乗り込んだのですね♪

阪神なんば線・・・しらなかった・・・
いつのまにかこんな路線をつくってるのですね。
西九条と難波が意外に近いというのも
改めて地図を見て驚きましたが、
阪神と近鉄がつながるというのも考えもつきませんでした。
Posted by ひろとも at 2008年10月19日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック