2008年11月25日

黒川温泉

寝台特急はやぶさに乗ったあと、
私たちは阿蘇山の北のはずれにある黒川温泉を訪れました。

豊肥本線阿蘇駅からレンタカーでドライブ。
やまなみハイウェイのヘアピンカーブを登ってゆきます。

急な坂道は阿蘇山の外輪山を越えるため。
その山の上からは、阿蘇五岳と阿蘇谷の雄大な眺めが!
20081115_2173.jpg

一時間ほどのドライブで着いたのが「御客屋旅館」。
玄関先のもみじがとってもきれいです。
20081115_8850.jpg

浴衣に着替えてさっそく温泉へ。
石段を登った先にある「里の湯」は立ち湯、寝湯。
日によって女湯と男湯が入れ替わり、今夜は女湯でした。
20081114_8815.jpg20081115_8830.jpg

ほっこり温泉であったまったら晩ごはん。
馬刺し、阿蘇牛、地鶏、焼き魚、煮物などなど
おいしくたくさんいただきました!
20081114_2099.jpg

翌朝は温泉街でお散歩。
田ノ原川の流れに沿って温泉宿が並びます。
「穴湯」(共同浴場)に続く階段には
もみじの葉がはらはらと。
20081115_2112.jpg
20081115_2118.jpg

地蔵堂はイチョウの葉に埋め尽くされていました。
20081115_2162.jpg

そんなこんなで久々の温泉を堪能しました。
今回は一泊だけだったので、
また来るときは二泊ぐらいでのんびりしたいです。
posted by ひろとも at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山間のひなびた温泉街、それでいて人気は九州一!!、黒川温泉、大好きです。もう3回もいっています。今年も行く予定はたてたものの、残念ながら都合で行けませんでした。

次回は是非、露天風呂巡りをしてください。渓流目の前の巨大露天風呂の「山みずき」、宿屋の主人が10年がかりで掘った洞窟風呂の「新明館」など、個性的な旅館がいっぱい。それでいて全体の雰囲気は統一されていて、落ち着いた雰囲気。本当にいいところです。体だけではなく、心まで洗える最高の温泉です!!!
Posted by KOM at 2008年11月25日 02:42
KOMさん、早速のコメントありがとうございます!
お勧めの黒川温泉行ってきましたよ!!

山みずき!
じつはもう一人、黒川温泉を勧めてくれたお友達が
この山みずきに泊まっていたのです。
でも私らがネットで検索したときには
もう、どの日も満員で・・・(>_<)

こんどは、二泊!
そして入湯手形をもって露天風呂巡り、ぜひしたいです!!
Posted by ひろとも at 2008年11月25日 04:15
はやぶさ・富士の乗り納めはやってみたいと思っています。阿蘇と熊本市内はなはの乗り納めと500系のぞみ初乗車の際に行きました。黒川温泉がどんなところか気になるのでバカップル列車を楽しみにしています。そして、今度行くときに参考にしたいと思います。あと、男湯と女湯が日で入れ替わるのもいいですね。2回入りたくなります。写真に出た温泉とかブログのコメントに出た温泉は入浴手形を持って回りたいです。予約が取りにくかったり高級そうな感じがして敷居が高そうな感じですが敷居の高さがまたいいですね。
Posted by さらりとした梅酒 at 2008年11月25日 08:54
さらりとした梅酒さん、おはようございます。
黒川温泉、私もおすすめします♪
宿泊料金はそんなに高いところは多くありません。
というより本当に山奥の小さな温泉街なので
キャパが少ない割に人気ばかり高いので
どうしても慢性的に予約がとりにくいのだそうです。
でもキャンセルもあるはずですし、
予定が組めれば前もって予約してぜひぜひお出かけください。
Posted by ひろとも at 2008年11月25日 09:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック