2009年03月06日

餃子の王将

ある日とつぜんみつこさんが
「餃子の王将にいきたい!」
と叫んだので、出かけてみました。

20090301_9921.jpg
きました餃子! 見事な輝き!!

20090301_9918.jpg
念願の王将デビューを飾ったみつこさん♪
見てください。この満足げな顔。

食い意地がはっているので、食べるのに夢中になり、
写真はこれだけしか撮っていません
(載せてる写真も食べかけのもの 笑)。
だから枚数も少なめ。あしからず……。



posted by ひろとも at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お二人も行きましたか!
私どもは「カンブリア宮殿」で社長さんの素晴らしさに感動し、かつ餃子が食べたくなったので、わざわざバスに乗って新小岩まで食べに行きました。二人で3人前食べました。また行きたいけど。。近くにできてくれ〜(笑)
Posted by Yuka at 2009年03月06日 05:12
先日大阪でロケがありまして、王将入りました(新潟にはないのです)。味やボリュームもさておき熱気や喧騒も王将らしさのポイントです。東京在住の時は下北沢店によく行ったもんだな〜。
Posted by サトシン at 2009年03月06日 08:35
関西では身近な存在なのでそんなに王将のありがたみがわかりませんでした。何箇所かの王将にいった経験から店によって料理の味が違います。料理も近所の別の中華料理屋と比べて高級な感じがせず、あまりおいしくないという印象を受けました。しかし厨房で中国語(?)が飛び交い目の前でお店の人があわただしく調理しているのがいかにも王将という感じがします。確かに安くておなかがいっぱいになって食べたりないという感じがせず店に熱気と喧騒があるところがポイントですね。
Posted by さらりとした梅酒 at 2009年03月06日 12:21
Yukaさん、そうだ! カンブリア宮殿だ!!
嫁みつこもその番組をみて、
「あたしもいきたい」と言い出したんだった(笑)
それでも、わしらがバスに乗らずに済んだのは
ひとえに王子に餃子の王将があったからでして。
もし、近くになかったら電車に一時間乗ってでも
食べに行ってたことでしょう。。。
Posted by ひろとも at 2009年03月07日 03:12
サトシンさん、ごぶさたしとります!
NHKレギュラーおめでとうございますっ!!

下北沢の王将(笑)
私も王将といえばシモキタでした。
あぁ、懐かしいなぁ。

Posted by ひろとも at 2009年03月07日 03:16
さらりとした梅酒さん、こんばんは。
今回でかけた王子の店は、私が知っていた
(たとえば下北沢の)王将とは印象が違いました。
シモキタはカウンターだけで若者ががっつんがっつん
食べるだけといった感じでしたが、
王子はテーブル席が多く、客層もファミリー中心です。
立地によって店内のレイアウトが大きく違うのです。
この差はなかなか興味深いモノがありました。
Posted by ひろとも at 2009年03月07日 03:20
こんにちは
明日の引越しの準備中にもかかわらず
お邪魔しました。
準備は進んでおらず、徹夜ですな。

さて、王将の餃子。
「オウショウ」と私は外食で困ると行きます。
最初、女の子やのにそんなとこでご飯でいいの?
ってよく言われましたが、美味しいじゃないですか。
値段とお味のバランスがね。

ちなみに、京都王将と大阪王将があるってご存知でした?
Posted by さくら at 2009年03月08日 18:06
さくらさん、こんばんは。
おや、さくらさんちも引っ越しですか。
あした天気がよければいいんですが・・・。

ところで、王将。
京都王将と大阪王将、ふたつあるなんて知りませんでした。
むかしっから下北沢にあるのは知ってたので、
関西の会社だって知ったのもつい最近のことなので。。。
さくらさんもいろんな知識があっていいですね。
名づけて「さくらトリビア」!(笑)
Posted by ひろとも at 2009年03月08日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック