2009年04月03日

カシマカスタム

まだまだ引っ張る引越ネタ(^_^;)

このたびの引越の目玉でもあるのが、
部屋の壁一面に設置する本棚。
それが、「カシマカスタム」!!
正式な名前を
「奥行き17cm本棚 天井つっぱりラック カシマカスタム」
といい、仏文学者鹿島茂さんが家具屋さんに
特注でつくらせたものなんだそうです。

引越の三日後、ようやく届きました。
20090320_0145.jpg
でかい本棚が四つ、続々運び込まれます。

20090320_0160.jpg
半製品状態で届くので設置は自分でやります。
写真は天井つっぱりのネジをしめる作業。

20090320_0164.jpg
みつこさんが大量の段ボールを
てきぱきと束ねてくれます。

20090326_0230.jpg
完成!なかなか圧巻です。


★カシマカスタム
http://www.rakuten.co.jp/jajan-r/219401/280968/

posted by ひろとも at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この重厚な感じがいいですね。いかにもリビングというより書斎に置くにふさわしいですね。また、部屋が片付きますね。大学ではこういうのは入札で買うのでそっけなさを感じます。
Posted by さらりとした梅酒 at 2009年04月03日 08:51
この部屋は図書室と呼ばれています。
カシマカスタム購入にあたっては、他の書棚はいっさい検討せず、
これ一点に絞って発注しました。
追加で棚を購入しましたが、これも他のメーカーは考えられないので
随意契約ということになります。
Posted by ひろとも at 2009年04月03日 10:46
こんばんは。
我が家も「図書室」計画中です。
「カシマカスタム」いいですね。
難点は幅が60cmしかないってあたりか。
ひもちゃんちは壁の長さがちょうど2m40cmだったんだね〜。
Posted by KOM at 2009年04月04日 21:22
KOMさん、こんばんは。
カシマカスタムおすすめですよ。
新築ならつくりつけの書棚も考えられますが、
それに比べればカシマカスタムは充分割安です。
60cmを横にどんどんつなげれば迫力の書棚になります。
我が家は壁の幅は正確には260cmでして、
若干隙間ができてます(^_^;)
Posted by ひろとも at 2009年04月04日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック