2009年06月26日

弟が来た!

弟といっても家具なんです。

我が家には8年前に駿河意匠(現・駿+カンパニー)
という家具屋さんでつくってもらった
台所用の「」があるんですが、
今回の引越で部屋の間取りが若干変わり、
この「台」の横に置く「食器入れ」が必要になりました。

既製の家具をあちらこちら探したのですが、
どうもしっくりくるものがありません。
いろいろ考えた末、やはり駿+カンパニーで
つくってもらうことがベストとの結論になり、
希望する仕様と予算をつたえたところ、
こんなにすばらしいものができあがりました!
20090621_1869.jpg

お兄さんである「台」の横においたら、
8年の時を経てつくったものとは思えないほど
サイズも色もぴったりです。
20090624_1871.jpg

この「台(弟)」は食器入れとしてつかいます。
引き出しになっているのでほこりも入らず、
みつこさんもにっこりなんでした♪


駿+カンパニー
http://www.shun-and-company.com/

posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック