2009年07月14日

走れ!バカップル列車 第40号 富良野線と急行はまなす

フルムーン旅行の続編!
旭山動物園で一日遊んだ翌日は、富良野線と急行はまなすに乗りました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第40号 富良野線と急行はまなす


20090614furanoline.jpg
富良野線の車窓。波打つようななだらかな曲線を描く美瑛の丘。

20090614_1759.jpg
新得駅構内の立ち食いそば。黒いそばが特徴らしい。

20090614_1817.jpg
札幌駅で出発を待つ急行「はまなす」。
よさこい帰りの女の子たちで車内は大賑わい。

20090614_1819.jpg
カーペットカーで就寝体制に入る嫁みつこ。1両25名は贅沢なスペース。

20090615_1841.jpg
ホームから見たカーペットカー。座敷側の窓はかなり特殊な配置。

20090615_1835.jpg
青森駅にて。青函トンネルを抜けた機関車は走り去ってしまった。

20090615_1840.jpg
機関車をはずされ、客車だけ残った「はまなす」。


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第40号 富良野線と急行はまなす
posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このカーペットカーに興味が出ました。関西では日本海とトワイライトエクスプレスと東京行きサンライズ出雲瀬戸しか夜行列車が残っていないのでこの列車に興味が出ました。9月に北海道に行きますが今回は仕事で札幌に行く合間に観光するので時間がなく乗り鉄できません。富良野美瑛は先日テレビ東京の旅番組で出て興味が出たのですが、列車の乗り継ぎが難しそうなのと行って帰るのに相当な時間を要しそうなので断念します。しかし、例のそばは有名でテレビに出てました。
Posted by さらりとした梅酒 at 2009年07月14日 08:49
急行はまなすは札幌に早朝から用事があるとき、
あるいは深夜まで用事があるときにとても便利です。
お仕事の往きか帰りでのご利用を検討されてはいかがでしょう?
Posted by ひろとも at 2009年07月14日 08:54
実は航空券を買ってしまったのですが、確かに早朝に札幌に着きたい時に便利ですね。あと、ここで大阪発の特急白鳥が残っていればと思いました。飛行機と違って自由席に飛び乗れる手軽さもあるし、飛行機と違って落ちる心配もないので鉄道で札幌に行くのにも興味が出ました。
Posted by さらりとした梅酒 at 2009年07月14日 19:21
いや、大阪〜札幌間なら飛行機で行くのが
ふつうの感覚だとおもいます。
サンダーバード3号→北越3号→いなほ7号
と乗り継げば青森からはまなすに乗れなくもないですが、
かなりつらいと思います。
飛行機でないならトワイライトエクスプレスが
いちばんラクなんじゃないでしょうか。
Posted by ひろとも at 2009年07月14日 21:47
蕎麦、素朴でおいしそうですね〜。

富良野〜新得〜帯広は学生の頃に毎年訪れていました(上士幌で合宿ね、すでに士幌線はなかった)。
蕎麦は食ったことなかったなぁ、一面蕎麦畑が広がっているけどね〜。 
豚丼くいてぇ、
北海道拓殖鉄道の廃線跡の探検とかもしたいなぁ。
Posted by KOM at 2009年07月17日 00:35
KOMさん、おはよ〜

新得のそばは有名らしいですよ。
駅の立ち食いそばもテレビに出てたんだって。
おれは知らなかったんだけど。

ところで士幌線といえば、先端部分に残っている
タウシュベツ橋梁って、崩落の危険性があるらしい。
近くまでいくなら、いまのうちに見といたほうがいいよ。

北海道拓殖鉄道・・・
廃線後、どんな感じで残っているのかなあ。
興味あるぞ〜〜
Posted by ひろとも at 2009年07月17日 08:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック