2009年12月11日

カレー審査会PART2

われわれはカレー研究会会長であらせられる
Yukariさんから、再びカレー審査員として任命された。
ああ、何という栄光、何という栄誉。
日本の食いしん坊にしてみれば、
カ研審査員に任命されるは、
かの仏国某ミシュランの調査員に任命されるに等しい。

みよ、このきめ細やかに配慮された本日のメニューを!
将来の店名もすでに決められている。
Cafe BFH」。つまりBeauty,Food,Healthという三つのテーマを
ストレートに具現化したネーミングなのである。
20091129_3618.jpg

審査員として任命されたのは、
われわれ夫婦のほかマスマス夫妻。
この四人に課されたミッションは、
二種のカレーについて厳正なる審査をすることであった。
みよ、見事にセッティングされたテーブルを!
20091129_3619.jpg

そしていよいよわれわれの前に姿を現したのは、
じゃがいもサーグカレー」と
北インド風キーマカレー」であった。
20091129_3632.jpg
緑のほうが「じゃがいもサーグカレー」で、
「サーグ(葉物野菜)」である
ほうれん草が入っているので緑色をしている。
とはいえ、味はしっかりカレーなのである。
片や「北インド風キーマカレー」も
もうわれわれにはわからないくらい
多種多様のスパイスが入っていて、
このうえなく魅力的な味であることは間違いない。

われわれは多量のおかわりをしたが、
これはあまりにうまくて単純におかわりしたのではなく、
厳正なる審査のためにどうしても追加のカレーが
必要だったというべきであろう。

もちろん、Yukari会長の腕前は
われわれが申し上げるまでもなく、
このすばらしきカレーたちが
多くの日本国民に供される日はそう遠くないと確信する。

では、最後にこの言葉でしめくくりたい。
ご唱和願います。

ビバ、カ研! ビバ、Cafe BFH!!
posted by ひろとも at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
審査お疲れ様でした。こういうのに呼ばれると僕だとプレッシャーのあまり食欲がなくなって審査できなくなりそうです。かなり難しいお仕事のようですね。僕は今、先日食べた学食のカレーで満足しているぐらいの素人で、この仕事の難しさを読んでいて感じました。
Posted by さらりとした梅酒 at 2009年12月11日 21:03
ひろさん
先日はみつこさんと一緒にお越しいただき、ありがとうございました。
厳かなるレポートをしてくださった上に、ビバっていただき、恐悦至極です(笑)

まだまだシロウトの域を抜けられない部分が多々あるので、今後ともお力添えいただければと思いますm(_ _)m

さらりとした梅酒さまが書いておられるのを見て、なるほどと思いました。
緊張するのはもっぱら審査される方かと思ってたけど、確かに審査する側の皆さまも真剣でした。

ですが、基本的には食べて、感じたままの感想をいただくことがわたしの望みです。
そういう意味では今回の4人の皆さまには和気藹々とした中でカレーを召し上がっていただけて、本当に嬉しかった!

今後はもっともっと気軽く食べていただけるようにしますわー。
Posted by Yuka at 2009年12月12日 09:44
さらりとした梅酒さん、おひさしぶりです。
たしかに、審査はプレッシャーもありますが、
それ以上に楽しいものでもあります。

学食のカレーで満足するのもまた良しではありませんか。
カレーの深さはまさにここにあります。
だって、学食のカレーはあれはあれでおいしいですよね。
それでもOKというのがまさにカレーの奥の深いところです。

一食千円以上もカレー、数百円もカレー。
まさにカレーに貴賎なし。
カレーという食の裾野の広さを物語るものです。
その意味では、さらりとした梅酒さんも
充分に審査をする資格があると私は考えます。
Posted by ひろとも at 2009年12月13日 06:32
Yukari会長、直々のコメントありがとうございます。

はい、たしかに前田ビバりました(笑)

審査は厳正に行いましたが、
まさに私は感じたままを書かせていただきました。
それに、Yuka会長とぞ〜社長のすばらしいお膳立てのおかげで
とっても楽しい審査会でした〜♪

カレーもホントにおいしいので、
このままカ研とともに突っ走りましょう!
Posted by ひろとも at 2009年12月13日 06:37
お返事ありがとうございます。
確かに、おっしゃるとおり私が審査してもよさそうですね。
大学生のとき、友人宅でカレーパーティーをして大いに楽しんだし、学食のカレーもおいしいです。やはり、食べていて楽しめるというのが大事ですね。
それでは、私も一緒に「ビバ、カ研! ビバ! BFH!」と唱和します。
あと、私も含めて全国の人がブログに出てきたカレーをたべれられる日を待っています。
Posted by さらりとした梅酒 at 2009年12月13日 08:59
ご唱和ありがとうございます!
Posted by ひろとも at 2009年12月13日 11:21
ひろともさん
再び慈愛に満ちたコメントをありがとうございます。自信を持って、引き続き邁進したいと思います。

さらりとした梅酒さん
ご唱和ありがとうございます。いつかカレーを食べていただける日を胸にがんばります!

わたしは、時々こっそり大学の学食に潜入してカレーを食べます。母校のカレーはかなり改善が必要ですが(笑)、美味しいカレーが食べられる学食はかなり多いとのことです。今度は違う学校の食堂に潜入してみます。

Posted by Yuka at 2009年12月15日 06:39
Yuka会長、再びの登場おそれいります〜

大学の学食〜〜(笑)
なんか企画になりそうですね♪
学食カレーツアーとか・・・ダメかな(^_^;)
Posted by ひろとも at 2009年12月15日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック