2010年05月11日

お伊勢参り(外宮)

走れ! バカップル列車 第43号」では、
近鉄特急のことばかり書いてしまいましたが、
旅の最大の目的はお伊勢参りでした。
はじめての伊勢神宮……日本人の心のふるさと伊勢神宮……
ドキドキワクワクの初参拝です。

ところで伊勢神宮とはどんな神社なのか。
神宮で配布されているマップにある紹介文を引用しましょう。


神宮 -お伊勢参りは外宮から-
伊勢神宮は日本人の心のふるさとといわれ、
「お伊勢さん」「大神宮さま」とも呼ばれ、親しまれています。
正式名称は「神宮」といい、宇治の五十鈴の川上にある
皇大神宮(内宮)と、山田原にある豊受大神宮(外宮)の
両大神宮を中心として、14所の別宮、43所の摂社、
24所の末社、43所の所管社があります。
「神宮」はこれら125の宮社の総称でもあります。


さすがに125の宮社すべてはお参りできませんが、
まずは外宮と呼ばれる豊受大神宮から参拝することにしました。
伊勢市駅から外宮に向かう参道を歩き始めます。

20100424_4808.jpg
ビジネスホテルサンドーが私たちを出迎えてくれました。
サンドー、参道……そのものずばりのネーミングです。

20100424_4814.jpg
横断歩道を渡るといよいよ外宮の敷地です。

20100424_4816.jpg
豊受大神宮の説明を書いた立て札。

20100424_4818.jpg
表参道火除橋は架け替え工事中。
新しい橋はまだ渡ることができません。
参拝客は横っちょにある仮橋を渡ります。

20100424_4819.jpg
一の鳥居から参道をさらに進みます。
鳥居をくぐるときはいったん立ち止まり、
お辞儀をしてから進みます。

20100424_4831.jpg
ついに御正宮につきました。心をこめてお参りします。

20100424_4827.jpg
いまの御正宮の先には平成25年の式年遷宮で
これからさき二十年の御正宮となる御敷地が用意されています。

20100424_4835.jpg
御正宮の前にはなにやら人びとが集まって石をなでています。
いま流行りのパワースポットでしょうか?



★伊勢神宮HP
http://www.isejingu.or.jp/


posted by ひろとも at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!やはりしきたり(?)にのっとり、外宮から参拝されましたねー。
わたしどもが訪ねたときは、ちょっぴり雨がそぼ降るような天候だったのですが、そのせいでかなり霊気を感じました。コワいくらい(笑)
わたしは外宮の一番奥におわす荒御霊をまつってある多賀宮まで行きたかったのですが、何せせわしないバスツアーが時間を取ってくれなかったのでいけませんでした。
「お伊勢に行ったら、お願いは荒御霊にせよ!」というのが鉄則らしいです(笑)
Posted by Yuka at 2010年05月11日 05:34
 僕も一度行きました。
 予算の都合で新幹線乗り放題の代わりに2005年1月1日に行きました。
 近いから外宮から行ったのですがそれで正しかったのですね。
 ちなみに、僕も近鉄特急で行って、大阪方面からだと大福駅というご利益のありそうな名前の駅を通って行きました。

 関西から旅行する場合は近鉄特急で行くと、伊勢神宮のご利益と大福駅のご利益の両方を期待できます。
Posted by さらりとした梅酒 at 2010年05月11日 20:09
ごぶさたしてます!

2年前かな、私も行ってきました♪
小学校の修学旅行以来、その頃の記憶はまったく無く^_^;

車で行ったんですが、外宮からお参りしました。
入り口は違うのかなぁ
なんか写真のところに思い当たらない。
とっても緑が深くて気持ちよく、ニワトリを追いかけて遊んでました。

内宮に行って、また外宮に戻った思い出が...

全然関係ないですが、PRK手術しました!
お二人ほど快適ではないです。
Posted by さくら at 2010年05月11日 23:35
Yuka会長!!
ハイ、日記を参考にして外宮からお参りしました。
多賀宮はその存在は地図にあったものの
行こうという声すらださないまま素通り・・・
なんとも罰当たりな夫婦です(^_^;)

まあ、個人的になにかお願いすることもなかったので
いいっちゃあいいんですケド。。(内宮編につづく)

Posted by ひろとも at 2010年05月11日 23:46
さらりとした梅酒さん、こんばんは。
大阪から伊勢にいくとなると断然近鉄が便利ですね。
大福という駅は知らなかったのですが、
かつて名古屋から奈良に行ったときに
(そのときは大和八木で名阪特急から、
 京伊特急に乗り換えました)通過しています。

わが家にご利益は・・・あったんでしょうか!?
Posted by ひろとも at 2010年05月11日 23:54
さくらさん、こちらこそごぶさたしております。

お伊勢さん、よかったです。
本当に緑が深くて気持ちの良いところでした。
ニワトリがいたかどうかは記憶にないのですが・・・
私らは内宮のあとはバスで伊勢市駅に直行しました。

PRK手術っていうのは知らなかったのですが、
レーシックとはちょっと違うのですか?
私たちも最初はさすがに快適ではありませんでした。
少しずつ慣れてくるものだと思います。
あまり無理せず、お大事にしてください〜
Posted by ひろとも at 2010年05月11日 23:59
こんにちは〜。
伊勢神宮、未訪なので
『いつか行きたい地・リスト』最上位です。

ところで
高田崇史の推理小説QEDシリーズご存知?
かなり理屈っぽく読みにくさもあるけど
伊勢神宮、熊野、出雲などなど舞台に。
わたしは日光に『東照宮の怨』を持参。
宿泊中に読破し一味違う旅になりました。
まだ未読で歴史や神話に興味があれば
旅した地が舞台の作品をぜひ!
「ここ歩いたなぁ〜」と想いながら読むと
多少の読みにくさは我慢できる・・・かと。
(^^;)

Posted by Woony at 2010年05月12日 09:55
Woonyさん、こんばんは〜〜♪
伊勢神宮!!ぜひおでかけください。
なんといっても日本人のこころのふるさとですから!

高田崇史さん・・・メフィスト賞のかたですね!?
神話とか興味ありますっ。
書店でみつけたら読んでみたいと思います。
ありがとうございました〜
Posted by ひろとも at 2010年05月12日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック