2010年05月18日

伊勢グルメ

まだまだ引っ張るお伊勢さんネタ〜♪
各地の味覚も、旅のたいせつなテーマです。
そんなわけでお伊勢さん参りのグルメをご紹介。

20100424_4694.jpg
こちら手こね寿司伊勢うどん。伊勢地方の名物です。
賢島の「玉津亭」というお店でいただきました。
手こね寿司は漬けにしたお刺身が酢飯のうえにのってるお寿司。
伊勢うどんはコシのないふわふわした感じの太麺に
みたらし団子のタレのようなつゆが底にたまっているうどん。
どちらもおいしかった〜!

20100424_4779.jpg
お宿の晩ごはんは、伊勢えびやアワビやまぐろや鯛や
いろいろなおさかなの刺し盛りなどてんこ盛り。

20100425_4906.jpg
こちらは内宮参拝あとにきたおかげ横丁の「豚捨」。
伊勢牛のおいしい料理で有名なところ。

20100425_4914.jpg
「豚捨」では、ロースの網焼きをいただきました。
おいしいって顔、してますね〜♪

20100425_4922.jpg
帰りは名古屋で途中下車。
駅近くの「よしだ麺」で名物きしめんをいただきました。


★豚捨(伊勢牛)
http://www.butasute.co.jp/index.htm

★よしだ麺(きしめん)
http://www.yoshidamen.co.jp/index.html
posted by ひろとも at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊勢牛で「豚捨」?
納得できるようなできないような店名ですね。

名古屋出身の夫の友人曰く
「きしめんは新幹線ホームのが一番だがね」

彼特有のオヤジギャグかもしれんが
いつか試してみてちょー。
(参考文献『清水義範・大名古屋語辞典』)
Posted by Woony at 2010年05月18日 09:29
伊勢牛がおいしくて豚を捨てたくなるから豚捨ですか。
なんとなく最初変な名前だと思いましたが納得しました。
名古屋駅新幹線ホームのきしめんも気になります。
先日行ったときは早く帰りたいという理由で食べなかったのですが今度名古屋に行ったら試してみます。
Posted by さらりとした梅酒 at 2010年05月18日 20:13

>さらりとした梅酒さん
横レス失礼、Woonyです。

『ホームきしめん』食べたらぜひ感想聞かせてください!

十年以上前、彼の案内で名古屋の味を堪能しました。
名古屋コーチン尽くし! 唐揚げ美味しかった〜♪
『味噌煮込み』というのに硬い芯ありうどん
とんちゃん(ホルモン&キャベツ炒め)
たしかドテとか言った肉の味噌煮(?)
アントースト、エビフライサンド・・・
当時、初体験の味&メニューに驚きまくりました。
そんな食体験の〆が『ホームきしめん』
あっさりほっとする味・・・だったような。
もう記憶も曖昧。 また行かなくっちゃ〜!
Posted by Woony at 2010年05月20日 09:58
>Woonyさん
レスありがとうございます。全然失礼ではありません。
麺類はこしがあるのが好きなので少し固めの味噌煮込みうどんも気になります。

偉い人の前でのプレゼンを伴う大事な仕事で何度か名古屋に行って、緊張してあまり食欲がなく名古屋名物をまだ十分堪能していません。
たいした仕事がないときに行ってまたきしめんの感想をお知らせします。

あと、名古屋では名大の学食に行きましたが学食も名古屋らしく赤出汁が出ました。
Posted by さらりとした梅酒 at 2010年05月20日 22:08
Woonyさん、コメント、横レスありがとうございます♪
こちらは遅レスですみません・・・

名古屋駅ホームのきしめん!
そうですあれはまだ名古屋駅に0番線があったころ
(要するに何十年か前 笑)、
東海道線下りホーム東京寄りの立ち食いきしめんを食べ、
いたく感動したのであります。
以来、きしめんは東海道下りだろ、
と勝手に思い込んでいたのですが、
じつはほかのホームも新幹線ホームも
み〜んなおいしいきしめんだったのですね!!

考えてみれば、「世界の山ちゃん」大好きで
手羽先、味噌カツ、エビフリャー・・などなど
馴染んでいるにもかかわらず、
本場名古屋で食したことは一度もありません。。。

ちなみによしだ麺のきしめんはメニューが多彩!
天ぷらきしめん、五目きしめん、玉子とじきしめん、
あんかけきし、みそきし、カレーきし、
カレー南蛮(カレーきしとどこが違うんだ?)など
たーくさんあるのです。
ぜんぶ食べたかったんですが、無理でしたぁ〜
Posted by ひろとも at 2010年05月21日 02:25
さらりとした梅酒さん、
コメントにWoonyさんへの返信、ありがとうございます。

豚捨はもともとは豚を飼ってる捨吉さんが
屋号になったものだそうです。
へんな名前というなら、まずは息子の名前に
捨吉なんて名前をつけたところからじゃないか?
なんてことも思ったりします。

きしめんからはちょいと離れますが、
伊勢うどんはまったくコシがありません。
コシの強い麺が好きなさらりさんにはお好みじゃないかもしれませんが、
未知の世界をのぞいてみるのもいいですよ。

いつかリラックスした名古屋の旅行ができるといいですね。
Posted by ひろとも at 2010年05月21日 02:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック