2010年06月01日

終点

はじまりがあれば終わりがある。

そう、すべてのものには終わりがある。

でも……

その終わりというものを、
ややもすると、あって欲しくないとさえ思うその終わりを、
ここまであからさまに表示してあるものも、
かえってめずらしいのではなかろうか。

20100425_4838.jpg
終点。
そう、ここは、国道23号線の終点。


オレもこんなのはじめてみたよ(笑)

posted by ひろとも at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは珍しいですね。
高速道路も普通の道路もこんな表示を出している場所はありません。
せいぜい、高速道路の場合は道路の名称、一般道の場合は番号だけですね。

鉄道でも路線の始まりに0キロポストが小さく立っていますが終点を表す表示を見たことはないです。
Posted by さらりとした梅酒 at 2010年06月01日 19:40
これって、内宮の前ですよね。やっぱり、日本人にとって伊勢神宮にたどり着いた場所って特別なのかな。

それとも、他にも「終点」表示あるのかなぁ???
Posted by KOM at 2010年06月03日 23:00
さらりとした梅酒さん、こんばんは。
東名高速道路は用賀の首都高との境のところに
「ここから」という表示のあるのはみたことあります。
鉄道は神戸駅の山陽本線の起点のところに
東海道本線の終点が書いてあります。

そう考えると、起点も終点も意外にあって、
私たちが見落としてるだけかもしれませんね。

Posted by ひろとも at 2010年06月03日 23:40
KOMさん、こんばんは。
そう!内宮の宇治橋の前です!!
よくわかったなあ。
んで、おらもしばらくは
「日本人のたどり着くところだから」なんて
思ってたんです。
ところが、こないだ塩尻あたりを運転してたら
国道20号にも「終点」がありました!!(写真はなし)
Posted by ひろとも at 2010年06月03日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック