2010年08月24日

海の森(中央防波堤)

建築家安藤忠雄もプロジェクトに参加している
「海の森」が一般公開されているというのでいってきました。

「海の森」は東京湾に浮かぶ中央防波堤埋立処分場の一部に
植林をして緑が茂る森にしようというもの。
平成28年(2016年)ごろにできあがるといわれています。
seibi.jpg
(「海の森」ホームページより)

この中央防波堤の埋立地。げんに土地はあるのに
23区のうちどの区になるか決まっていません。
住所もまだないという不思議なところ。
一度行ってみたいと思ってただけに、すごい楽しみ〜♪

20100821_8259.jpg
新橋からゆりかもめに乗ります。

20100821_8275.jpg
りんかい線東京テレポート駅前にあるバスのりばから
「中央防波堤」ゆきの都バスに乗り換え。

20100821_8281.jpg
海底トンネルを抜けるとそこは中央防波堤内側埋立地。

20100821_8289.jpg
ごみを運ぶトラックのための案内があちこちにならんでいます。

20100821_8296.jpg
バス停から10分ほど歩くと「海の森」(予定地)の入口に到着。
この時点ですでに汗だくのへろへろですが、
「あと20分ほど歩いたところにあります」
と案内され、ちょっとげっそり。

20100821_8310.jpg
太陽も風景もまるで砂漠のような
埋立地のなかをてくてく歩き続けます。

20100821_8316.jpg
ようやく一般公開している植樹地にたどり着きました〜
自販機もあって、なんだかオアシスのよう。

20100821_8391.jpg
すごいです。おととし植えた木々たちは
もうだいぶ育ってきています!
これが六年すれば森になってくるのでしょうね。

20100821海の森パノラマその3tm.jpg
海の森は一番高いところが海抜30メートルほど。
ここまでくると眺めも良く、お台場、東京スカイツリー、
江東区若洲の向こう側には東京ディズニーランドも見えます。
※小さな写真をクリックすると大きくなります。ほぼ360度の大パノラマ!

20100821_8364.jpg
羽田空港が近く、航路にもなっているので、
上空には飛行機がひんぱんに通ります。
美しい森になるのはいいけど、ちょっとそこが難点(>_<)

20100821_8355.jpg
防波堤の向こう側、東の海上に浮かぶのは、
東京港臨海大橋(仮称)。トラスが独特のデザイン。
中央防波堤外側埋立地と江東区若洲の間にかかる橋です。

20100626_6779.jpg
この中央防波堤の埋立地って、
羽田空港からも見えるんですよ(2010年6月羽田空港より撮影)。
写真左の奧にみえる橋は東京港臨海大橋。
トラスのかたちが同じなのがわかるでしょう?


★「海の森」ホームページ
http://www.uminomori.metro.tokyo.jp/index.html

★東京都廃棄物埋立管理事務所公式ウェブサイト
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/tyubou/




posted by ひろとも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 安藤建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック