2006年04月15日

スーパーあずさ中野行き

きょう15日はJR新宿駅で大工事が行われて、
中央線特急列車は、終日中野発着になります。
するってぃことは、スーパーあずさが中野行きになるの!?
そう思い、中野駅に行ってみました。

2006041513070nlm.jpg

ホントだ、ホントだ。
特急あずさが中野駅7番線で出発を待っています。
発車時刻は新宿発車より3分ずらした毎時03分、33分発。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
中央線の特急はふだんは中野には停まりません。
だから、これってかなり特別なことなんです。

しばらくすると、中野止まりのスーパーあずさが8番線に到着。

2006041513370nlm.jpg

うおー、ホントだ、ホントだ。
方向幕に「スーパーあずさ・中野」て書いてあるっ!
し、しぶ〜い。

ひとしきり感激して、こんどは新宿駅へ。
写真は撮りそびれてしまいましたが駅北側の大ガード付近では、
何百人とも思われる作業員が、一斉に砂利を整えたり、
線路をずらしたり
。まさに圧巻な光景でした。

きょうの工事は国道20号線(甲州街道)跨線橋架替に伴うもの。
中央快速線と山手貨物線を走るすべての列車が
新宿駅の前後で運休になりました。

埼京線は池袋始発、湘南新宿ラインは大崎と池袋で折り返し、
中央線快速は運休で、スーパービュー踊り子と
成田エクスプレスは……、いや、細かいことは置いといて、
要するに今日は、一日150万人ともいわれる新宿駅の乗客を
中央線各駅停車と山手線の二本のホームだけ(10〜14番線)で
捌いた
ということ。考えてみれば、すごいことです。

ご覧の通り、中央線快速のホームはがらんとしてました。

2006041513530lm.jpg
posted by ひろとも at 23:38| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中野止まりの特急に興奮しました。ただ関西ではこんな大掛かりな工事をやっていると聞いたことはありません。この工事はやはり「開かずの踏み切り」をなくすためのものですか。
Posted by さらりとした梅酒 at 2006年04月16日 09:24
さらりとした梅酒さん、コメントありがとうございます。

ハイ、私もあずさが中野駅に停車しているのを
目の当たりにして興奮いたしました。
スーパーあずさの方向幕にちゃんと「中野」行きというのを
用意してあるのが驚きですね。

今回の新宿駅の工事はJRと小田急の線路を越える
甲州街道跨線橋の架替が目的で、
すでに踏切はないので「開かずの踏切」対策ではありません。
ただ跨線橋架替と合わせて、JR新宿駅配線改良工事もしています。
これがかなり大規模なもので、ちょっと専門的になりますが、
中央快速上下線(7〜10番線)の外側にある
新宿発着の特急ホーム(5・6番線)を
快速上下線の真ん中に配置する
(快速上りを5・6番線、特急を7・8番線とする)ことによって、
特急下りと快速上りとの平面交差を解消しようとしています。
さらに、これら中央線ホームを一面ごとに改修しているため、
昨日のような大規模切りかえ工事のたびに
快速線のホームが引っ越しをします。

関西では、JR大阪駅の工事が同じような規模でしょう。
たしかいま7・8番線を閉鎖して改修工事の真っ最中なのでは?
新宿駅とほぼ同じことをしていると思います。
また姫路駅の高架化工事も夜行列車を一日運休にしたりして、
かなり大規模に行われているのではないでしょうか。
Posted by ひろとも at 2006年04月16日 22:05
ホンとよーご存知ですね。
大阪駅のホームは今面白いです。

で、ちょっと行かなかったら
乗り換え案内を友人に口頭で説明するとき
嘘教えちゃいました(^_^;)

奈良もちょっとしたものです。
Posted by さくら at 2006年04月16日 23:39
さくらさん、コメントありがとうございます。
そうです。大阪と姫路ばかり書いてしまいましたが、
奈良もいま高架化工事の真っ最中ですね。
先日寄ったとき、昔からの駅舎がなくなっていたので、
びっくりしました。あの駅舎も移築したんですよね。
古風なデザインでいい雰囲気の建物だったので、
残ってくれてよかったと思います。
Posted by ひろとも at 2006年04月17日 21:56
何年か前にテレビで開かずの踏み切りをなくすために中央線で工事しているニュースを見たことがあるので、また踏み切りをなくすための工事だと思ってしまいました。大阪駅では紀州路快速にいつも乗るのでただ環状線のホームの名称が変わったことに気づいたぐらいで他のホームが移動することはあまり気づきませんでした。あと、切り替え直後の高架の線路が阪和線にあってそこを電車で通ったのですが、反対側のレールが未使用でもともとあった線路につながっていなかったので、こっちも線路がどこかで切れて、電車が変なところへ行かないだろうかと思ってしまいました。
Posted by さらりとした梅酒 at 2006年04月18日 00:08
さらりとした梅酒さん、
いつものことながらお返事遅くなり、大変申し訳ありません。

中央線の開かずの踏切は三鷹と立川の間が問題になっていて、
現在同区間の高架化工事が行われています。
なので、新宿駅とはちょっと場所が離れているんです。
小泉首相までが「なんか知恵出せ」といった
問題の踏切は、武蔵小金井駅東側にあるもののようです。

本線の高架化工事は複々線化を伴う場合は、
追加される新しい複線の側に高架線をつくって、
本線を高架の新線に移し、あとで旧線のあったところも
高架化して複々線の高架を完成させますね。
複線を単に高架化するばあいは、
やはり上下線を別々に高架化することが多いようです。

高架の線路が途中で切れてると恐いですよね。
銀河鉄道999ならいいんですけど(^_^;)
Posted by ひろとも at 2006年04月21日 16:02
あずにゃん☆にゃんにゃん
Posted by エクスプレス成田くん at 2018年09月19日 14:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック