2010年11月27日

カ研・秋の特別審査会

そしてその季節はやってきた。
そう、Yuka会長率いるカレー研究会(以下、カ研)の
秋の特別審査会」である。
この審査会に選ばれしは、カ研会員総勢10名。
ああ、なんという栄光。なんという栄誉。

会場は嫁みつこの奮闘により、
飯田橋上空のとあるパーティールームをつかうこととなった。
20101113_0817.jpg
見よ、31階からのすばらしい夜景を。
画面中央に燦然と輝くは建設中の東京スカイツリーである。

20101113_0817t.jpg
会長による本日の流れの説明から審査会は始まった。
真剣に聞き入る審査員たち。誰もが、
この栄誉あるミッションの重みを噛みしめている。

20101113_0844.jpg
審査すべきカレーは会長が腕によりをかけてつくった
バターチキンのカレーひよこ豆のカレーの二種。
みな真剣に審査をしている。
ただカレー食ってるだけじゃないかという突っ込みは
とうてい受け付けることができない。
酒好きの会員たちも(最初は)水だけで審査に臨んだのである。

20101113_0894.jpg
カレー審査会終了後はマスやんのMCに身を任せ
第二部パーティーとなった。
占い師ラメールさんによる一問一答タロット占いなど
さまざまなアトラクションが目白押しであった。

20101113_0988t.jpg
審査内容の集計も終わり、いよいよ審査結果発表である。
驚くべきことにバターチキンもひよこ豆もどちらも高得点。
いつ店を出してもおかしくないところまで
たどり着いたという集計結果であった。

20101113_0996.jpg
審査会終了後は後片づけ。こちらも会員総出である。
そうして厳しくも栄誉ある審査会の夜は更けたのであった。

posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 どちらも力作で店に出せそうですか。
 もし店を出すのであれば東京に出たときに行きたいものです。
 もう少年も一人で色々なところに鉄道取材に行ける年齢だそうで、おいしければ彼にも勧めたいです。
Posted by さらりとした梅酒 at 2010年11月27日 08:40
さらりとした梅酒さん、おはようございます。
ハイ、どちらもおいしくお店に出してほしいお味ですが、
お店そのものはいろんな事情があって、すぐには出せないかと思われます。

少年・・・いつのまにかものすごく成長していますね(^_^;)
Posted by ひろとも at 2010年11月27日 09:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【東京】 占い師「ツリー効果を期待したけど誰も来ない。とても不安」 東京スカイツリー 南繁盛、東はまばら
Excerpt: 1 :かしわ餅φ ★:2012/05/27(日) 08:35:31.14 ID:???0  26日に開業後初めての週末を迎えた東京スカイツリー(墨田区)では、併設の商業施設「東京ソラマチ」が大勢の人で..
Weblog: 話題の2ちゃんねるニュース
Tracked: 2012-05-28 12:02