2010年12月10日

東京大学 情報学環・福武ホール

せっかく本郷に引っ越したので東大にいってみました。

めざすは、前から見たいみたいと思っていて、
なかなか来られなかった安藤建築、
「情報学環・福武ホール」です。
赤門を入って左に歩くとすぐにみつかります。

20101128_011374.jpg
構内の道との間の長〜い壁と、建物の奥行きと同じくらい
手前に突き出た大きな屋根が特徴です。

20101128_021393.jpg
地上は1階建てですが、地下2階まであります。
左右対称に降りてゆく階段、地上の壁にあるスリット。
このスリットつくるの難しかったでしょうね〜。

20101128_031386.jpg
スリットからみつこさんが覗いています。

20101128_051403.jpg
大きな吹き抜けが開放的。

20101128_061412.jpg
外の道まで渡り廊下がつながっていて、
前面は大きなガラス窓。鉄の柱が等間隔に並びます。
階段の手すりも鉄ですね。

20101128_071409.jpg
地下2階の室内。中には入れないので
窓ガラス越しに撮ってみました。

20101128_081437.jpg
建物裏側(本郷通り側)も手抜き一切なし(笑)。
縦に2本のスリットがいいですね〜。







posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 安藤建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 まえに少年とその母親とで本郷キャンパスに行ったときには見ていないと思います。
 新しくここ2、3年の間に出来たものですか。
 しかし、新しい建物がどんどんできるところが国立大学という感じもします。
Posted by さらりとした梅酒 at 2010年12月10日 08:49
福武ホールは2008年竣工のようです。
まえに本郷にこられたのはたしか2006年ではありませんか?
そのときは工事中で、地下をざくざく掘り起こしていました。
当時からここに福武ホールができることがわかっていたので、
かなり念入りに工事の様子を見ていました。

新しい建物どんどんできていますが、
このホールは福武さんの寄付でできたようです。
Posted by ひろとも at 2010年12月10日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック