2011年06月05日

走れ!バカップル列車 第49号 仙石線と仙山線

ゴールデンウィークの東北の旅、続編です。
姐御に会うため仙石線に乗り、
ごとけんさんに会うために仙山線に乗りました。
あ、その前に弘前の桜を見て、小岩井農場にも行きましたよ〜!

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第49号 仙石線と仙山線


20110501_4265.jpg
弘前城の桜。水面に桜が映っています。
雨が降っていてもこの景色ですから……!!

20110501_4336.jpg
天守閣と桜とみつこ♪

20110501_4364.jpg
晩ごはんには貝焼きを食べました。
郷土料理の「炉辺」にて。

弘前のあとは雫石に南下。
小岩井農場「まきば園」でのんびりしました。

20110503_4563.jpg
岩手山をバックにぼーっとしてみました。
いつもぼーっとしてるんですが。

20110503_4567.jpg
モーモートレインですよ〜。これに乗りたかったの。

20110503_4592.jpg
「まきば園」の向かいにある上丸牛舎。
木造の牛舎は明治期建造で国登録有形文化財!

そして仙台まで下ってきて、姐御と会うため仙石線に。

20110504_4659.jpg
あおば通りからやってきた仙石線の電車。

20110504_4698.jpg
「すし哲」でお寿司を食べました。みつこ大感激!

仙石線に乗った翌日は仙山線で山形へ。
山形ではごとけんさんが待っててくれます。

20110505_4880.jpg
仙山線の車窓からみた山寺。
画面左上の山から突き出ている建物が五大堂。

20110505_4891.jpg
「栄屋分店」で食べた冷しラーメン。
ぱっと見はふつうのラーメンとほとんど変わりません。
でもつめた〜いんです!

20110505_4925.jpg
山形城趾の霞城公園。しだれ桜がきれいでした。

20110505_4915.jpg
お堀端の桜並木。葉桜になってしまってることに
ごとけんさんはしきりに「すみません」(笑)
自然のことだからごとけんさんは悪くありません!!

<旅行記>
走れ!バカップル列車 第49号 仙石線と仙山線

posted by ひろとも at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 日記の説明によると205系が仙台で走っているようですが大幅に改造して元が山手線205系とは知りませんでした。
 姐御さんが無事でよかったですね。

 私の方は、マイミクさん同士が偶然はやぶさ501号グランクラスで先日ばったり会いました。
 私は自宅のパソコンからその2人にメッセージやメールを送って、その2人の対面を実現させました。
 もともとそのうちの1人とは5月末に飲み会でお会いする約束をしていたのですが、グランクラスに偶然乗り合わせたことがきっかけで、グランクラスに乗り合わせたもう1人の人とも飲み会で会うことができました。
 私の場合といい今回のバカップル列車といい旅先で色々な人に会うのが面白いですね。
Posted by さらりとした梅酒 at 2011年06月06日 16:29
さらりとした梅酒さん、
前の記事から間があいてしまっているのに
いつも読んでくだすってありがとうございます。

姐御は生きててよかったですよ。
最初はホント、死んだかと思ってしまったので・・・
でもこうして再会できるのも縁なのだと感謝しています。

仙石線の電車は、ラインカラーや座席配置、ドアボタンなど
改造箇所が多く、車番も変わっているのですが、
実際に山手線で走っていたものが含まれているようです。
こちらも思わぬ再会ですね♪

グランクラスで乗り合わせた二人と
さらりとした梅酒さんが会えたというのも
なかなか興味深いエピソードですね。

やはり旅は出会いです。そして再会です。
Posted by ひろとも at 2011年06月06日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック