2006年07月21日

捨てられちまった「初公開」

当「気まぐれ写真日記」では、
7月15日に「初公開」、7月17日にその結末として
残念なおしらせ」を掲載いたしました。
当初の予定では17日の記事を以てすべて終了としたつもりでしたが、
まだ続きがありました。

ご覧ください。

20060721hatsu0lm.jpg


道ばたに捨てられてました(爆)

きょう、用事があって現場付近を歩いていたら偶然発見。

17日にはここに捨てられてもなかったし、
跡形もなかったんですよ。

これって、いったい何なんだろう?
また、新たな謎が生まれてしまいました(^_^;)
posted by ひろとも at 21:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速最新の気まぐれ写真日記も読みました。やはり道端に捨てられていたのでさらに気になります。初公開のすごいものを見に行ったのに期待が裏切られてその腹いせに張り紙を破ったとしても不自然です。いらなくなって処分するとしても道端に捨てるのは変です。これは気になります。これは今度はぜひ引き続いて調査してほしいです。ちなみにこれとは別に何かすごいものも発見したのですか。
Posted by さらりとした梅酒 at 2006年07月21日 22:31
マンション等の不動産の売り出しの際、現地までのルートを示した矢印看板をあちこちに貼り出しますが、多分これもそのひとつですね。土日だけ貼り出して、すぐ撤去・処分しますから。
「初公開」の他にも「現地」なんてのがポピュラーで、他にも「売り出し中」「限定」なんてのも見たことあります。

・・・って、まじめに答えちゃ駄目なのかな。
Posted by びくやま at 2006年07月22日 00:17
さらりとした梅酒さん、早速のコメントありがとうございます。

この件、実際、真面目に考えても謎が多いのです。
なぜいったん全く消えてしまった貼り紙が
再び出てきて、それが道ばたに捨てられているのか。

う〜ん、謎だ(^_^;)

ちなみにこれは「大発見」ではありません(笑)
Posted by ひろとも at 2006年07月22日 00:30
びくやまさん、コメントありがとうございます・・・
って、しばらくぶりだけど、大丈夫ですかい?
ここんとこ、なんだか大変そうだけど(^^;)

で、マジレス大歓迎。ま、ふつうはそうだわな。

でも現実は、その真面目な見解すらぶっ飛ぶほど
不思議満載なんですよ。
というのも17日分の踏査(17日分だから踏査は16日ね)
の段階では、かつての矢印の跡をたどって歩いていっても、
それらしい物件は一切見当たらず。
新築っぽい一戸建て、マンション、土地、いずれもなし。
行き着いた先は線路で、その先に踏切もガードもなし。

やはり、謎が残る。

たしかに、これは再踏査が必要か・・・?
Posted by ひろとも at 2006年07月22日 00:40
矢印のとおりに進んでも何もないし、張り紙が急に消えてまた現れるのも気になります。あと例の「大発見」がまだ別にこれから気まぐれ写真日記に登場するので楽しみにしています。
Posted by さらりとした梅酒 at 2006年07月22日 09:00
さらりとした梅酒さん、再度のコメントありがとうございます。
きょうは時間がなくて再踏査ができませんでした。
続きはいましばらくお待ちください。
ところで「発見」の記事アップしました。
Posted by ひろとも at 2006年07月22日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック