2011年07月01日

香港(2)

香港のつづきです。
20110528_5656.jpg
トラムと呼ばれる二階建て路面電車。
道の真ん中まで突き出た看板。
いかにも香港な光景を見ながら、
日も傾きかけたころたどり着いたのは
アバディーンのはしけ。

20110528_5694.jpg
そうです。このボートに乗って
海上レストラン「ジャンボ」に行きます!

20110528_5714.jpg
すごいですね〜。堂々とした風格。
なんだか新しくなってどこもぴかぴかしています。

20110528_5723.jpg
料理も豪華! 北京ダックです!!
おいしい広東料理をたらふく食べて帰ってきました。

20110528_5751.jpg
来るときはまだ日があったのですが、
すっかり夜になってまた違った光景になります。

その後はバスと地下鉄を乗り継いで九龍・旺角の女人街へ。
20110528_5769.jpg
いまの東京と違い照明が遠慮なく煌々と輝いて、
節電に慣れた目には少々まぶしいくらい。

20110528_5780.jpg
怪しげな店がたくさん並んでました〜。
48(香港)ドルの折りたたみ傘とか、
怪しげなのいろいろ買っちゃいましたよ〜(笑)

posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 やはり、この街の華やかさは日本と比べて大分違いますね。
 関西ではスーパー玉出とパチンコ屋が相変わらず派手な照明を使っていますが、それよりすごいですね。
 もちろん海上ということは夏でも涼しく食事ができそうですね。
Posted by さらりとした梅酒 at 2011年07月02日 08:56
はい、きらきらとまぶしい光でした。
スーパー玉出とパチンコ屋の文字の並びで
「パチンコ玉出」と空目しました。
パチンコ屋でこんなネーミングあったら
縁起良すぎて繁盛するだろうなあ(笑9
Posted by ひろとも at 2011年07月05日 10:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック