2011年12月21日

活版印刷でつくったカード

活版印刷ワークショップ(前の記事)でつくったカードをご紹介。
20111218_9761.jpg
こんな感じになりました。
カラフル! 文字組もおしゃれですね♪

カードに近づいてみると……
20111218_9762.jpg
文字部分に微妙な凹凸があるんですよ。わかりますか?

20111218_9763.jpg
うらからみると文字部分が盛り上がってます。
文字をぎゅうっと打つときにこの凹凸ができるんですね。
このでこぼこな感じも活版印刷の味ですね。

posted by ひろとも at 08:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはりパソコンでデザインするのと違って味がありますね。
高級感もあるし手作りという感じもしていいですね。
ただ、活版印刷自体今はあまりやっていないのが残念ですね。
これだとクリスマス用に関西でも作れたら作りたいものです。
Posted by さらりとした梅酒 at 2011年12月21日 08:47
はい、いま主流のオフセット印刷とは一味違います。
活字のあの凸凹はとても良いです。
関西でも残っている印刷所どこかにあるかもしれませんよ。
Posted by ひろとも at 2011年12月21日 12:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック