2006年12月31日

住吉の長屋

ちょっと前のことになりますが、
出かけて参りました!「住吉の長屋

sumiyoshinagayam.jpg

Sさんから「見つけたよ」と写真をいただいたのが今年の7月。
さっそく記事にしました。
それから、行きたい、行きたい、と思いつつ、
ようやく実現したのが11月のことでした。

やっぱり小さかった。
でも、思ったほど汚くなかった。
ちょっとずつ手入れもしているんだろうな。
カタチの美しさは予想通りだった。
実物を見られて、ただただ感動。

今回も案内してくだすったSさん、
いつもいつもありがとうございますm(_ _)m


さて、きょうは大晦日。
今年一年もおつき合いいただき、ありがとうございました。
みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。
posted by ひろとも at 14:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 安藤建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりに関西のネタなので興奮しました。やはり民家なので訪れるのは難しいですね。ところで今回は他に何か面白いところに行ったのですか。関西で何か面白いことが他にあるようでしたらまたブログとかで拝見したいです。ところで、明日日帰りで広島と山口に旅行するので下調べをしていたら姫路に昔モノレールがあったことが判明しました。
Posted by さらりとした梅酒 at 2006年12月31日 17:14
さらりとした梅酒さん、こんばんは。
住吉の長屋はたしかに小さかったですが
とても感動的でした。
ところで、他にどこに出かけたかは
次回のバカップル列車で。どうぞお楽しみに!
Posted by ひろとも at 2006年12月31日 23:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック