2013年03月30日

走れ!バカップル列車 第57号 寝台特急トワイライトエクスプレス(終着+後日談編)

寝台特急トワイライトエクスプレスの旅!
列車は北海道の雪原をひた走り、終着札幌へ。
札幌到着後は石勝線で夕張に足を伸ばしました。

<旅行記本文>はこちら。
走れ!バカップル列車 第57号 寝台特急トワイライトエクスプレス(終着+後日談編)

20121220_7898.jpg
白老付近で左側に見えた樽前山。

20121220_7921.jpg
22時間の旅を経て札幌に到着。
五稜郭から走り続けた重連のディーゼルカーは雪まみれ

20121220_7912.jpg
最後部1号車。床下機器も雪まみれ

20121220_7960.jpg
札幌から「スーパーとかち」で新夕張駅へ。
石勝線夕張行き普通列車に乗り換え。

20121220_7957.jpg
石勝線夕張支線の車窓。清水沢付近を走る

20121220_7970.jpg
空いてる車内でのびのびと座るみつこさん。
ぼんやりと車窓を見る

20121220_7946.jpg
小雪ちらつく夕張駅に到着。
ホームが一本だけのそっけない駅

20121220_7948.jpg
夕張駅。駅舎は観光案内センターに併設されている
石炭採掘が盛んだった時代の夕張駅は
ここから2.1kmほど北にある


<旅行記>
走れ!バカップル列車 第57号 寝台特急トワイライトエクスプレス(終着+後日談編)



posted by ひろとも at 02:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 走れ!バカップル列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ということはノートだけ大阪〜札幌間を1往復乗れたわけですね。それにしても今回は大規模な捜索になったのですね。あと、これから先でしたら新青森から新幹線で帰るというふうにコースを変えてみても面白そうな気がします。飛行機より切符が入手しにくいですが意外なきっかけで乗れることもあるようなのでダメもとで予約してみるのもいいと思いました。
Posted by さらりとした梅酒 at 2013年03月31日 11:04
さらりさん、そうです!まさに。
ノートくんがいちばんたくさんトワイライトエクスプレスに
乗りました。うらやましい限りです(笑)
大阪から来た宅配便には係名のところに「宮原」とありました。
鉄オタ的にかなり萌えな名称です。ああ、伝統の宮原客車区。
帰りは新千歳から飛行機でした。
フルムーンパスだったらはやぶさに乗ったかもしれませんが、
今回は二人の体力と時間を考えて飛行機にしました。
結果、買うことになった大阪から札幌までの乗車券も
なかなか貴重品です!
Posted by ひろとも at 2013年04月01日 09:50
その子が幽霊だったとしたら、支払われてた給料はどーなってたんだろう?
Posted by 板野友美 妹 at 2013年06月18日 18:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック