2013年07月12日

香川(1)

讃岐の国、香川県に行ってきました。

おともだち(たくさん)に誘われて。

まずはフェリーで直島へ。
2013 06 16_013287.JPG
風車もくるくる回ってテンションもアゲアゲ(笑)

2013 06 16_023073.JPG
こちら、ことし春にオープンしたばかりのANDO MUSEUM
古民家の中にコンクリートの壁がぶち込まれていて、
古いのと新しいのが混在している不思議な建物。
代表的な安藤建築の模型とかスケッチとかが展示されています。

2013 06 16_033306.JPG
家プロジェクトの「南寺」。
暗闇の中から現れるジェームズ・タレルの作品。

2013 06 16_043321.JPG
とある民家の道に面した壁にいきなりついてる蛇口。

2013 06 16_053083.JPG
そして地中美術館へ。

2013 06 16_062978.JPG
美術館内へ向かう途中の道には、「地中の庭」。
モネの「ジヴェルニーの庭」をイメージしたといわれています。

2013 06 16_072985.JPG
地中美術館内「地中カフェ」の外の庭からは
瀬戸内海が一望できます。
遙かかなたには瀬戸大橋も見えました。

2013 06 16_082993.JPG
バスの待ち時間に砂浜散歩。波に追いかけられてみたり♪

2013 06 16_093085.JPG
こちらは港近くの直島銭湯「I ハート(トランプ) 湯」。
アーティスト・大竹伸朗が手がけた
本当にお風呂に入れるアートなんだそうです。
入りたかったけど、船の時間が迫っていたので泣く泣く断念。

2013 06 16_103399.JPG
夜は地元のおともだちを招いて仏生山のお宿でロッカナイト!
カードゲームRoccaを楽しみました。
新ルール「ロッカモンスター」盛り上がりました(負けたけど)。

2013 06 16_113412.JPG
新作Rocca Railsもやりましたよ♪

2013 06 16_123105.JPG
こちらは地元の方が持ち寄ってくださった「すまき」。
中味はかまぼこなんですが、周りはびっちり
ストロー(みたいなもの?)で巻かれています。

今回は香川のみなさま、たいへんお世話になりました。
ありがとうございます! おいしかったです!!

(つづく)


●過去の直島の記事
四国瀬戸内旅行(2)(2002年)
直島【ベネッセハウス】直島【島内アート作品】(ともに2008年)
posted by ひろとも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
銭湯が残念ながら訪問できなかったということですが銭湯をアートにする発想が面白いと思います。ご夫婦で入って奥さんに女湯のアートを楽しんでもらうとか面白い楽しみ方ができると思います。
Posted by さらりとした梅酒 at 2013年07月12日 10:52
夫婦で入って、男湯、女湯のアートを共有するって楽しそうですね!!
次回はそれで行こうっと(笑)
この銭湯の作家は大竹伸朗というひとで、
直島にはこのほかに「はいしゃ」という作品もあります。
元歯医者の建物を利用したアートのようです。
Posted by ひろとも at 2013年07月12日 17:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック